絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

白蟻

厚生労働省は75歳以上のお年寄りの外来診療について、医師の治療を1カ月に何回受けても医療機関に支払われる診療報酬を一定にする「定額制」を導入し医療費の抑制を図る方針を固めた。現在の診療報酬は、個別の診察や検査、投薬について細かく料金が設定され、それを積み上げて治療費が決まる「出来高払い」が基本。患者に多くの治療を行うほど医療機関の収入が上がる仕組みで、高齢者の外来医療では「過剰な診療で、医療費の増加や病院・診療所のサロン化を招いている」との指摘もある。 しかし、患者の受診機会の制限につながる可能性や、医療機関がコストを下げようと必要な医療まで行わなくなる危険もある。

ホワイトカラー・エグゼンプションでも気になってたのが、用もないのに残業代目当てでタイムカード打つまで時間稼ぎでダラダラ仕事の振りしてるような連中。それと同じ類のサモシイ根性の病院サロン化。新自由主義と言う名の利己主義には絶対反対なんだけど、この手の矜持を持たない「田子作」が日本の土台を蝕むシロアリみたいに巣食ってるのは本当に大問題。もちろん最強最悪のシロアリは言うまでもなく財政赤字をここまで積み上げた政官財の三位一体。社会保険庁はモノ凄い勢いで叩かれてるけど、箱モノ作って一番儲かったのはゼネコン。でも社会保険庁の件でゼネコン批判に話しが及んでるの見た事も聞いた事もない。右肩上がりの時代には二足三文の土地を国に買い取らせてたけど、船が沈みかけると国の一等地売り払う算段の自民党。上から下まで害虫だらけの国。

[PR]
by beautiful_japan | 2006-12-28 23:54 | ゴミ箱