絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

梅雨だし「フリーターの希望は戦争」の赤木智弘さんから返答を頂いたので性懲りもなく反論してみました

あらボウヤちょっとだけ自分の事が判って来たみたいね(笑)もっと自分の気持に正直になりなさい。あなたに必要なのは戦争じゃなくってよ。シンデレラ城をバックに一緒に写真を撮って、帰りにホテルでやらせてくれる「お・ん・な・の・こ」そしたら「希望は戦争」なんて妄想はすっかり消えちゃうから。

冗談はさておき、返答拝見しました。結論から申し上げますと、赤木さんの同調圧力に対する脆さを再確認させて頂きました。あなたは、「工作員」でも「精神異常」でもなく、
御自身が忌み嫌う左翼の「悪平等教育」の結果生まれて来た「平等原理主義者」です。 親が大っ嫌いで、「あんな大人になんかなるもんか!」と思ってたのに気がついたら「親そっくり」になってた、みたいなもんでこれ以上の皮肉はないですね。

表現を変えると「自己評価の基準が常に周囲に依存している」とでも言えばいいんでしょうかね?当り前の話ですが人類が誕生してから今まで一秒だって全人類が平等だったことなどありませんよ。

『国民全体に降り注ぐ生と死のギャンブルである戦争状態』ってどういう状況ですか?あまりにも非現実的でそれこそ『宇宙人』でも攻めてこない事には有り得ないでしょ。繰り返しになりますが、アメリカの現実を見れば「真先に死ぬたくさんの人」は「使い捨てにされるお気の毒な労働者」なのは疑う余地がありません。

仮に『国民全体に降り注ぐ生と死のギャンブルである戦争状態』まで事態が悪化したとして、難民化して取り残されるのは最底辺層なのも中東やニューオリンズを見れば明白です。

『私は、見通し可能な「階層化」に異を唱え、「見通し不可」の流動性によってのみ、弱者の尊厳が回復されると考えています』これこそ赤木さんが左翼教育で洗脳されてしまった「平等原理主義者」の「平等原理主義者」たる由縁です。

『見通し不可の流動性』によって最も被害を受けるのは常に弱者です。構造的に社会の底辺に追いやられた弱者が自らの尊厳を回復するには「成り上がる」しかありません。在日朝鮮人・ユダヤ人の方々を見習って切磋琢磨するしかないのです。

『自分たちの利益だけが重要だ』その通り!悲しいかな「百姓は生かさず殺さず」がこの美しい国の伝統なんです。戦後レジームの転換です!

『車もまた社会人としての尊厳を満たすために、必要不可欠であると考えています』これこそ赤木さんが左翼教育で洗脳されてしまった「平等原理主義者」の「平等原理主義者」たる由縁です。

『そして、私の希望である「日本が軍国化し、戦争が起き、たくさんの人が死ねば、日本は流動化する」社会において、「真先に死ぬたくさんの人」は、一般兵士です。一般兵士とは非正規労働者はもちろん、普通の正社員や、正社員予備軍の学生なども含まれます。また、被侵略戦争であれば、もっと多くの人が、その身分に関係なく死ぬ可能性があります』これこそ赤木さんが左翼教育で洗脳されてしまった「平等原理主義者」の「平等原理主義者」たる由縁です。

『フリーターの尊厳って、その程度なんですか』赤木さん、あなたトップページに『社会論評やります。お仕事、お待ちしております』って掲げておいてその程度の文脈も読めないんですか?2ちゃんなら【m9 ( ^ω^)プギャー】されてますよ。それじゃ「おんなのこ」の気持だって読める訳がない。

『私は現状の方が、戦争状態よりヒドイと思いますよ』だから、あなたはゲーム脳のボウヤだって言うのよ(笑)香田さんを見習ってイラクにでも行って来なさい!非正規雇用是認の笑えないお笑い番組じゃなくて、電波少年が健在だったら赤木さんをイラクに派遣する企画が通ってたかも。。


■「『丸山眞男』をひっぱたきたい」(read
■続「『丸山眞男』をひっぱたきたい」(read
■社会に囚われて世界に触れるのは「疎か」世界を見聞きする事すら出来ない「愚か」な赤木智弘さんを憐みます(read
■ 「フリーターの希望は戦争」の赤木智弘さんにトラックバックしたらコメント頂いたので反論してみました(read

[PR]
by beautiful_japan | 2007-07-10 23:54 | ウツクシイクニ