絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

■太陽があれば国家は不要■

a0085558_23115478.jpg
昨日の新聞に勝手に師匠と呼んでる藤原新也師の論評が載っていた。「事件をテロとみる人もいるが、僕は『心中』の色合いを感じてしまう。いわゆるネットつながりで、同類他者が集まって練炭や硫化水素で心中するのと同じように、加藤容疑者は自分と同類の人々がいると思い込む秋葉原に行って無理心中しようとした、と。さびしがり屋なんだね」あーこの視点はなかったなー、まだまだ全然粗雑だわ。世界中を旅して多種多様な人々と触れ合い渡り合って研ぎ澄まされた師匠ならではの心の機微を見通す力に改めて感服。「家庭崩壊の事件では、だいたい最初に壊れるのは父親で、次に母親が壊れ、将棋倒し的に子供が壊れて崩壊するケースが多い。(中略)追い詰められた母親も被害者だと、僕は思っている」ホント!その通り!こんな当り前の事が判らないの?光市事件のキラ様崇拝の人達は。てな訳で万物に慈悲深いお天道様のような師匠を見習って菩薩行生きます

今一判りにくいけど太陽の周りに虹が出てました。日暈(にちうん)現象と言うらしい。

[PR]
by beautiful_japan | 2008-07-01 23:54 | 宗教 vs グローバル化