絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

■ニートひきこもりは非暴力不服従自爆テロリスト■

a0085558_2043820.jpg
■夢は自爆テロ 自立支援の相談を続けて感じるのは、自暴自棄の人が目立つようになったことです。 例えば、27歳の男性は「私の生きる意味が全く分からない」と言い、新宿で野宿している。ケガで派遣会社をクビになった男性は「夢は自爆テロ」と言いました。  秋葉原事件の犯人、加藤智大(25)は、携帯サイトに「どうせ何をやっても努力不足と言われる」と書き込んでいました。彼らに共通するのは、「こんな『世の中』なのになぜ、オレがきちんと働くという『義理』を果たさなきゃいけないのか」 という社会不信です。現実とのギャップに苦しむのは、夢や希望がある人です。それがなくなり、社会との折り合いがつけられなくなると、最悪の場合、自殺に走ったり、今回の加藤のように他害に向かう恐れがあるのです。
a0085558_2051452.jpg
■加藤さんは「リア充」を妬み羨んでましたが、同じようにリア充を目の敵にしているニート・ひきこもりの方々は働いても働いても生活保護以下なワーキングプアの人々を
労働厨」と蔑み、メディアに踊らされる女性を「スイーツ(笑)」と嘲笑って自我を肥大化させているだけに留まらず、更に一歩踏み込んで「これだと一見ドケチに見えるが、社会や企業に対してダメージを与えることがこの中に入っている。そして俺たちは何も向上させない。でもいちばん手っ取り早い方法。それはなにもしないこと。これだけだ。生きる最低限のこと以外はなにもしない。これが利くんだな。合法的でかつ社会に反する行為、それが『サイレントテロ』だ」と自覚的に宣言するに至る。
[PR]
by beautiful_japan | 2008-07-05 23:46 | ウツクシイクニ