絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ゴミ箱( 55 )

白蟻

厚生労働省は75歳以上のお年寄りの外来診療について、医師の治療を1カ月に何回受けても医療機関に支払われる診療報酬を一定にする「定額制」を導入し医療費の抑制を図る方針を固めた。現在の診療報酬は、個別の診察や検査、投薬について細かく料金が設定され、それを積み上げて治療費が決まる「出来高払い」が基本。患者に多くの治療を行うほど医療機関の収入が上がる仕組みで、高齢者の外来医療では「過剰な診療で、医療費の増加や病院・診療所のサロン化を招いている」との指摘もある。 しかし、患者の受診機会の制限につながる可能性や、医療機関がコストを下げようと必要な医療まで行わなくなる危険もある。

ホワイトカラー・エグゼンプションでも気になってたのが、用もないのに残業代目当てでタイムカード打つまで時間稼ぎでダラダラ仕事の振りしてるような連中。それと同じ類のサモシイ根性の病院サロン化。新自由主義と言う名の利己主義には絶対反対なんだけど、この手の矜持を持たない「田子作」が日本の土台を蝕むシロアリみたいに巣食ってるのは本当に大問題。もちろん最強最悪のシロアリは言うまでもなく財政赤字をここまで積み上げた政官財の三位一体。社会保険庁はモノ凄い勢いで叩かれてるけど、箱モノ作って一番儲かったのはゼネコン。でも社会保険庁の件でゼネコン批判に話しが及んでるの見た事も聞いた事もない。右肩上がりの時代には二足三文の土地を国に買い取らせてたけど、船が沈みかけると国の一等地売り払う算段の自民党。上から下まで害虫だらけの国。

[PR]
by beautiful_japan | 2006-12-28 23:54 | ゴミ箱

また六本木ヒルズか

新興宗教がかったテンションのTVCF「コムスンの誓い!」で認知度の高い、訪問介護最大手のコムスンが必要のない介護報酬を過大に請求していた疑いが強まり、東京都の一斉立ち入り検査を受けた。コムスンはボディコンギャルのお立ち台で一世を風靡し、末期には覚醒剤で逮捕者も出たジュリアナ東京や、ヴェルファーレを立ち上げた折口雅博氏が会長を努める人材派遣会社グッドウィル・グループの中核企業だ。利用者負担分を除いた介護報酬の半分は税金、残り半分は保険料でまかなわれているが、高齢化社会到来による財源不足で破綻が懸念されている。金・金・金の市場原理で動いて効率化を求めるる巨大企業に、細やかな心使いが必要な福祉の現場を理解出来るとは思えない。地域社会に溶け込んだ顔の見える人達が血の通ったサービスをするべきで、経団連理事の肩書きや金で買った紺綬褒章は必要ない。安倍晋三首相、折口会長ともがっつり握手しちゃってますね。

a0085558_22524366.jpg削除された折口雅博グッドウィル会長と安倍晋三首相の握手画像(watch

削除された折口雅博グッドウィル会長と安倍晋三首相の対談 コムスン通信 No.10(read

[PR]
by beautiful_japan | 2006-12-27 23:54 | ゴミ箱

寒い北の零年

財政再建団体に移行する夕張市の厳しい給与・退職金削減を知った夕張市の職員は、沈没する船から逃げ出すネズミのように続々と退職している。退職金が4年後には25%しか支払われなくなるのでは無理もない。仕事がない上に市民税・固定資産税・下水道使用料等の増額では市民も夕張から逃げ出すしかない。そんな夕張市に忽然と現れた救世主が杉村太蔵衆院議員を座長に据えた「夕張再生プロジェクト」。「最初はグ−!」でお馴染みの武部勤前幹事長と新人議員らでつくる勉強会「新しい風」の再建検討チームだ。チーム設置を提案した飯島夕雁衆院議員が「夕張再建は政治家のパフォーマンスではできない」と反発される心中お察し致しまする。
[PR]
by beautiful_japan | 2006-12-22 23:54 | ゴミ箱

ハニートラップ

目障りなブログは炎上させるよりも太陽政策で自己実現させてあげた方がいいみたいですよチーム世耕の皆さん。
[PR]
by beautiful_japan | 2006-10-28 23:54 | ゴミ箱

目が笑ってない

田舎の爺さん婆さんに笑顔と握手で票もらって構造改革進める決意の団塊ジュニア世代国会議員がテレビに出てたんだけど、老人集めて初めに無料で雑貨を配っておいて最後に法外な値段で鍋や布団とか売り付ける詐偽思い出した。
[PR]
by beautiful_japan | 2006-09-19 23:54 | ゴミ箱