絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日本経済団体連合会 経済同友会( 11 )

■経団連会長、消費税増税を改めて強調
日本経団連の御手洗冨士夫会長は31日、都内の日本外国特派員協会で講演し「最も緊急な対応を要する社会保障制度の安定財源を何に求めるかというと消費税の拡充という結論に行き着く」と述べ、増税の必要性を改めて強調した。足元の景気については「相当、厳しい状況」との認識を示す一方「底割れし後退するようなことはない」とも話した。

■国家犯罪にも等しい消費税還付制度「輸出戻し税」(read

[PR]
by beautiful_japan | 2008-08-03 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
日本経団連の御手洗冨士夫会長は30日の記者会見で、参院選で自民党が惨敗を喫したものの安倍晋三首相が続投の意向を表明していることについて「安倍内閣の政策そのものは間違っていない」とし、続投に賛成の考えを示した。そのうえで、首相に対しては、早期に内閣改造に着手して信頼を回復すべき、と述べた。御手洗会長は参院選挙の結果について「年金問題、失言問題、政治とカネの問題が前面に出たことで本格的な政策論争が行われなかったのが残念」と語った。ただ、「安倍内閣の外交・内政の政策そのものは間違っていない。この政策は完遂してほしいので続投には賛成だ」との考えを示した。そのうえで、
安倍首相の求心力の低下に対しては「できるだけ早い時期に人心一新して強力な組閣人事をして信頼を回復すべきだ」と語った。(read


「政治はマツリゴト・罪はハラヘ」が古代からの日本の伝統的な悪習read
■「今取り組まなければならない重要課題は雇用問題」と御手洗会長「ひょっとして偽装請負の合法化?」(read
■厚労省の指導に偽装請負の御手洗キヤノン大慌てで16%だけ直接雇用すると発表(read
■ 消費税を財源に法人税を下げろと御手洗流(read
■ 御手洗、水に流さず(read
■「私的独占・不当な取引制限・不公正な取引が出来なくなり消費者の利益になるから不満」と日本経団連(read)■経団連 対 連合(画像あり) (read
■ホワイトカラー・エグゼンプション導入で横取りした残業代は自民党・経団連・外国人投資家で山分け(read
■経団連の下僕、厚生労働省必死だな(read
■社員は残業代ゼロ嫌なら止めろ(read
■二枚舌(read

■ぼくは去年、経団連会長の奥田さんと話したことがあるのだが、この人にはほとんど何も見えていないと感じた。むろん、ぼくが何も見えてなくて、奥田さんがなにもかもをお見通しなのだろう。(read

[PR]
by beautiful_japan | 2007-07-30 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
日本経団連の定時総会が23日開かれた。就任2年目に入った御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)は総会のあいさつで、雇用問題を「将来のため、いま取り組まなければならない重要課題」と位置づけた。

御手洗会長はさらに、子育て中の女性が働ける環境づくりや「就職氷河期」に就職できなかった人々の就労支援などが「早急に求められている」と述べた。総会後の記者会見では「生産性を上げるには能力開発の仕組みが必要だ」と述べ、職業訓練の充実に力を入れる考えを示した。

また、経団連の張富士夫副会長(トヨタ自動車会長)は、記者会見で「グローバリゼーションでは競争が前面に出るが、競争では格差が広がる。ジャパニーズスタンダードをつくりたい」との考えを示した。

総会には安倍首相も出席し、「再チャレンジできる社会づくりは格差解消に極めて重要」と述べ、雇用対策に取り組む考えを強調した。(read

御手洗冨士夫・日本経団連会長が、経済財政諮問会議で、請負の法制について「無理がありすぎる」と発言していたことが、18日公表された議事要旨でわかった。厚生労働省が違法な労働形態である「偽装請負」への指導を強めているなかで、あえて財界トップとして、現行制度が企業に厳しすぎることへの不満を表明したものとみられる。

諮問会議は13日に開かれ、安倍首相や御手洗氏ら11人が出席した。要旨によると、偽装請負の判断基準に絡んで御手洗氏は、「請負の受け入れ先が仕事を教えてはいけないことになっており、矛盾がある」などと指摘。法律を守るのは当然としつつも、現行制度の緩和が必要と訴えた。

御手洗氏は8月、偽装請負について「(企業側の)現状を見直す必要がある」と述べ、解消に向けた対策を経団連で検討する方針を示していた。(2006年10月18日



[PR]
by beautiful_japan | 2007-05-24 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
日本経団連は21日午前、自民党と政策を語る会を都内で開いた。官房長官の私的懇談会が検討中の独占禁止法の見直しについて、経団連側は「課徴金の対象範囲拡大や水準の引き上げなど、さらなる制裁強化に焦点をあてて議論をしている」(宮原賢次副会長)と不満を表明した。自民党の中川秀直幹事長は「(独禁法の問題点を幅広く議論する)懇談会の本来の趣旨に沿って議論するよう、党も申し上げていく」と応じた。(read

日本における競争法は、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律〔いわゆる独占禁止法(どくせんきんしほう)。更に「独禁法」と略す事もある〕を中心に構成されている。そのため、独占禁止法は競争法における憲法といわれることがある。その第1条は「私的独占、不当な取引制限及び不公正な取引方法を禁止し、事業支配力の過度の集中を防止して、結合、協定等の方法による生産、販売、価格、技術等の不当な制限その他一切の事業活動の不当な拘束を排除することにより、公正且つ自由な競争を促進し、事業者の創意を発揮させ、事業活動を盛んにし、雇傭及び国民実所得の水準を高め、以て、一般消費者の利益を確保するとともに、国民経済の民主的で健全な発達を促進することを目的とする」としている。(read

[PR]
by beautiful_japan | 2007-05-21 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
経済同友会は23日、国の税制見直し論議が今秋から本格化するのを前に、消費税率を現行の5%から16%に引き上げることなどを盛り込んだ税制改革提言を発表した。現在約40%の法人実効税率については、法人事業税の廃止により35%程度に引き下げるよう求めた。いずれも2010年代半ばまでの実施を要望している。低所得者層ほど負担感が重くなる消費税の「逆進性」に対しては、基礎的な食料品を購入した場合には消費税相当額を所得に応じて還付する制度の導入を求めた。(read
[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-24 09:15 | 日本経済団体連合会 経済同友会
厚生労働省は24日までに、労働者派遣法に違反する「偽装請負」について3年を超えて続けていた場合には、請負労働者を正社員や契約社員などの形で直接雇用したり、ほかの仕事をあっせんしたりするよう企業側を是正指導することを決めた。従来は、労働者派遣の期間制限を超えて働かせていた場合も事実上、派遣社員への切り替えを認めていたが、不安定な雇用形態のまま働かせ続けることを避けるため指導を厳格化。都道府県の労働局長に通知を出した。偽装請負は、実際は労働者派遣なのに、契約上は請負とするケース。請負労働者の労働条件の劣悪さや雇用の不安定さ、企業のコンプライアンス(法令順守)が問題になっている。2004年3月に解禁された製造業に対する労働者派遣の期間制限が今年3月から、経過措置の1年間から3年間に延長されたことをきっかけに、指導内容を見直した。(read

キヤノンは2007、08年度の2年間に、国内のグループ19社の製造部門で働く計3500人の派遣社員や請負労働者を、正社員などの直接雇用に切り替える計画を明らかにした。同社は、請負業者の労働者を、正社員の指揮下に入る派遣社員のように働かせる「偽装請負」があったとして、03〜05年に労働局から計7件の文書指導を受けた。この問題の反省を踏まえ、派遣社員らの正社員化に取り組む姿勢を強める。同グループの製造部門では、従業員の75%にあたる約2万1400人が間接雇用(派遣社員約1万3000人、請負労働者約8400人)。偽装請負の指摘を受けて昨年8月、御手洗冨士夫会長(日本経団連会長)の指示で「外部要員管理適正化委員会」を設け、雇用形態を見直してきた。(read)御手洗は経済財政諮問会議で請負法制に「無理がありすぎる。矛盾がある」などと発言してた訳だが。



[PR]
by beautiful_japan | 2007-03-25 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
日本経団連の御手洗富士夫・会長は記者会見で、経団連が求めている約10%の法人実効税率の引き下げの財源を問われ「11年までに2%、15年までに3%ぐらい上げると(御手洗ビジョンに)明確に書いてある」と述べた。法人実効税率の引き下げの財源として消費税増税を想定している考えをにじませたものだ。法人税10%下げには4兆円の財源が必要になるが、逆進性の高い消費税で庶民の生活を犠牲にして自らの役員報酬や外国人投資家の利益に還元させる御手洗に、愛国心を持てなどと説教されるいわれはない



[PR]
by beautiful_japan | 2007-02-26 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会

御手洗、水に流さず

日本経団連の御手洗冨士夫会長は記者会見で、「ホワイトカラー・エグゼンプション」(WE)の導入を盛り込んだ労働基準法改正案について「法案は提出されるのではないか。経団連の主張が通ることを期待している」と述べ、通常国会での法案提出をあきらめていない姿勢を示した。更に「米国ではWEの対象になると管理職に近づいたと誇りに思う。WEには自立的な働き方を促す意味があり、残業代ゼロ制度と訳すのはミスリーディングだ」とミスリーディングした。(read

a0085558_2255368.jpg

[PR]
by beautiful_japan | 2007-01-22 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
春季労使交渉が始まり、経団連・連合会長が会談。高木剛・連合会長は、好景気が続き、企業が空前の高収益を挙げているにもかかわらず、労働側が実感できない状況が続いている、などとして「タンクに水はいっぱいたまっているのに、労働者への蛇口は閉まったままで、家計は疲弊している。株主や経営者への配分は急増しており、付加価値の配分構造が歪んで来ている」パート・派遣社員の増加は「低所得層の増加を招き、いわゆる格差社会を生み出している」と批判した。日本経団連の御手洗冨士夫・会長は「日本経済は戦後最長のいざなぎ景気を超え、いまも順調に拡大しつつあるが、各社は生き残りをかけて生産性を上げようとしており、賃金は個別企業が中長期的な経営戦略の中で考えるものだ」と牽制。

ジャバ・ザ・ハット (Jabba the Hutt) は映画『スター・ウォーズ』シリーズの登場人物で、惑星タトゥイーンに本拠を置きありとあらゆる犯罪に手を染めている犯罪組織ハット・カルテルの首領である。カエルのような上半身に太り過ぎたヘビのような下半身という姿の、巨漢な非ヒューマノイド人種ハットである。その性格は強欲にして冷酷、大胆にして野蛮ではあるが、自分に利益をもたらす相手には(比較的)寛大…と、ある種の巨大組織のボスに打って付けの性格をしている。(Wikipediaより



[PR]
by beautiful_japan | 2007-01-15 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会
労働政策審議会は労働組合側の導入反対を押し切って、1日8時間週40時間の労働時間規制を撤廃するホワイトカラー・エグゼンプションこと「残業代ゼロ過労死労働」の導入を適当とする報告書をまとめた。日本経団連は年収400万円以上を対象者要件の「年収が相当程度高い」としている。これ、「時給で働く非正規社員以外は全員残業代ゼロで働け!嫌なら派遣でもアルバイトでも好きなものになれ!」と言ってるのと同じですよね?
[PR]
by beautiful_japan | 2006-12-27 23:54 | 日本経済団体連合会 経済同友会