絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー

<   2007年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧

■Neo・秋・Neology■

a0085558_2246135.jpg
■Neo - Neologyreview
1 Autumn Serenade
2 Word Rain
3 Getting Started
4 Boston Summer
5 Basic Neology
6 Along The Way
7 September Moon
8 Ocean Drive
9 Malcolm's Melody
10 Mistral
11 The Machine
12 Place Thiars
13 Down Tempo
14 Advanced Neology
[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-30 23:55 | 雑談 ライフログ
a0085558_23125069.gif

■武侠とはなんでしょうか?
■監督
:孔子の時代の武士階級で、自由な精神を持った武道家たちのことです。職につかず、政府に対する忠誠心を持たず、反抗的で自由な精神と正義感を持った、義侠の士といったような人々でした。リ−・ム−バイは悪を正し、自分の言葉に忠実であるといった人々の理想のキャラクターなのです。武侠小説は、武術の鍛練をすることによって自分の能力を超える、そして数々の障害を超えることができる、無限の能力を描いています。武術を通して自分自身を超え、超越という究極の達成をなし遂げる、それが一貫したテーマなのです。武侠の力は、普段は外面的な感情や複雑な人間関係からくるテンションから、いろいろな方向に分散しています。全てのテンションを無くし、自分の持つエネルギーとパワーを全て一つの方向に向かわせられれば、とてつもないパワーと知恵を生み出すことができる、それが武侠スタイルという武術スタイルです。少林ではより暴力的で外面的な強さに重きを置きます。つまり武術において、伝統的に内面的な強さは武侠が、外面的強さは少林が受け持っているのです。

a0085558_23204054.gif
■Tan Dun & Yo-Yo Ma - The Eternal Vow(instrumental)
[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-30 23:55 | 雑談 ライフログ

■県民大会で発言する沖縄の高校生
集団自決問題での沖縄県民大会でメッセージを朗読する県立読谷高校の津嘉山拡大さん(右)と照屋奈津美さん。「うそを真実と言わないほしい。あの醜い戦争を美化しないでほしい」と求めた(29日、宜野湾市)(時事通信社)


■会場を埋め尽くす11万人の参加者
11万人が参加した教科書問題での沖縄県民大会。太平洋戦争末期の沖縄戦で起きた住民集団自決に日本軍の強制があったとの記述が文科省検定で削除されたことを非難し、記述の回復を求めた(29日、宜野湾市)(時事通信社)


■「軍関与は事実」と強調する沖縄県知事
教科書問題での沖縄県民大会であいさつする仲井真沖縄県知事。「軍の関与は隠せない事実」とし、「検定意見に強く抗議し、これが撤回され記述が復活することを強く要求する」と述べた(29日、宜野湾市)(時事通信社)


■こぶしを上げる参加者—沖縄県民大会
教科書問題での県民大会で「ガンバロー」と叫ぶ参加者。終了後、実行委員長の仲里県議会議長は「これだけの参加があったのだから、国としても要求を真摯に認めていただけると思う」と述べた(29日、宜野湾市)(時事通信社)


■体験を語る吉川さん─沖縄県民大会
約11万人が参加した沖縄県民大会で沖縄戦の体験を語る吉川嘉勝さん。6歳当時の渡嘉敷島での体験を語り、「軍の関与がなければあのような惨事は起きなかった」と訴えた(29日、宜野湾市)(時事通信社)

a0085558_1504955.jpg
■Black Eyed Peas - Power To The People(lyric)(Make Some Noise: Campaign To Save Darfur

■それにしても「二重顎のおっさんの発言」は許せませんね。「私は決して甘えも許さないし欺瞞も許しませんよ」二重顎は二枚舌が表出したもの、というのが私の経験則です。

[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-29 23:54 | メディア 大本営発表
a0085558_20726.gif

■このよには おわりなきもの ありえない
■アカサカは キムチくさいよ クンカクン
■オリガミが なつかしいのは ワタシだけ?
■ヤなせかい はなれたはずが ちかづいた
■メメたんが イタリアにげた いえでした
■そのむかし いっせいふうび ピエロさん
■イイクラの ヌシのひとりの サインぼん いりませんとは いえませんねん
■ヘタレくん せかいはないと いいきった それならどうぞ とらわれてろよ
■かんちがい じぶんがきらい エゴのこと どっかいりょく たりないめきき
■キンタマは しゃせいだけの エロおやじ どうぶついかだ バイアグラしね
■ボンボンは おやのまねして いきるだけ コピペだけなら なかみがないよ

a0085558_74619.jpg
■Coco Lee - A Love Before Time(youtubelyric

■お知らせ■
下のエントリーうpした途端に不正アクセスによる不具合が発生しますた。
ここが使えなくなったらアルルの男・ヒロシさんのとこにTBしますので。
グルジーのとこもサーバーが落ちてるし毎日更新してたきっこさんの更新
も止まってるし天木先生も不具合があったし色々裏で動きがあるのかな?

[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-29 19:19 | 川柳・狂歌・都々逸
a0085558_16373436.jpg

■プリンセス・マサコ著者が講談社を批判
外務省と宮内庁が「内容が事実と異なる」と抗議し、その後講談社からの日本語版の刊行が2007年02月に急きょ中止された「プリンセス・マサコ」が、07年9月になって第三書館から改めて出版された。これを受け、著者のジャーナリスト、ベン・ヒルズ氏と第三書館の北川明社長らが2007年9月21日、東京・有楽町の外国特派員協会で会見を開いた。ヒルズ氏は、講談社による「検閲」があったとし、同社を批判した。

同書は、06年にオーストラリアで出版。「雅子様は適応障害ではなくうつ病」「愛子様は体外受精によって生まれた」といった衝撃的な内容が話題を呼んだ。07年2月上旬、外務省と宮内庁が、事実無根で皇室を侮蔑する内容が含まれているとして、この本の著者と出版社に対して抗議、謝罪を求めた。ヒルズ氏は「謝罪するつもりはない」とつっぱねた。この時点で、日本語版が07年3月に講談社から出版される予定だったが、講談社はヒルズ氏の態度を問題視。2月16日になって講談社は「版元と著者との信頼関係を保つことはできない」と、出版中止を発表した。

結局は、9月になって第三書館から「完訳版」が出版され、お蔵入りは免れた。それでも、ヒルズ氏の怒りは収まらないようで、「講談社は、勝手に原書から記述を149ヶ所も削除しました」などと主張した。

一方、「第三書館の北川明社長」は、「プリンセス・マサコ」の新聞広告の掲載を大手6紙に断わられたことへの不満を訴えた。同書は、日本に先立って台湾で出版され、すでに5万部を売り上げてベストセラー入りをしている。会見にも複数の台湾人記者が出席し、関心の高さを物語っていた。中国、インドネシア、トルコ、ポーランド、ルーマニアでの出版計画も進行中。日本国内でもすでに3万部を印刷、実売は1万部程度とのことだ。


■大相撲・質問に答える北の湖理事長
理事会を終え記者の質問に答える北の湖理事長。6月に17歳の力士が急死した問題で、日本相撲協会は定例理事会で、「力士の指導に関する検討委員会」を設置することを決めた
9月27日午後、東京・両国国技館)(時事通信社)


■力士急死 相撲協会が指導検討委設置 けいこや生活見直し
師匠会を終え、車に乗り込む時津風親方=東京・両国国技館で9月27日午後3時49分、川田雅浩撮影(毎日新聞)この写真の記事へ

■灰色のベンチから
次に時期の問題。斉藤さんが死亡したのは6月26日のこと。 でもって時津風部屋が立件されたのが昨日の9月26日。この誤差は何だ。警察による綿密な証言取りと、洗い捜査が2ヶ月かかったんだろうって?だったらおれはわざわざこの事件をピックアップしないさ。 この事件には見えないもう一つの筋書きがあるんだ。まだ報道されていないアナザーファイルがね。

事態が動きはじめたのは翌月に入ってから。。マスコミが死亡した斉藤さんの特集の為に両親に取材したのだ。するとそこで遺体に異常な傷がたくさんついていたこと。警察もさほど疑問を感じずに処理してしまったことなどが明らかになった。 葬式の際に遺体の損傷が激しく、参列者には顔を見せなかったことも明かされた。しかし、思ったほどの特集報道はされずに、またも事件は明るみに出なかった。

マスコミが喜びそうなネタにも関わらず、何故か報道が自粛される。外国人横綱の仮病疑惑は毎日特別枠を設けるくせに、 日本人力士の殺人疑惑には口を噤む。遺族関係者はこの時点で、相撲界の只ならぬ黒い影を感じたそうだ

親方などからの暴行は既にインタビューなどでわかっていたことで、遺体の傷や、葬式の取材で少なくとも何か感じていたはずだ。 それでも大事にはならない。警察も動かない。。 原因は? もう一つのシナリオを書いたのは?まだ明らかになっていないが、ここまで来れば答えを推察するのは実に簡単だろう?相撲協会さ。。 国技と言う分厚い笠を被って、閉ざされた空間で好き勝手やってきた組織。黒い木漏れ日が殺人事件だっただけのことで、 今後どこまでその体質が世に知らされるのかはわからないけどね。

ついでにもう一つ。警察が証拠を固めたのは9月上旬。 逃亡者もいない訳だし、速やかな立件が望まれるのが常識。ところがご存知立件は9月25日未明。 9月場所が終わるのを待っての立件・・・。最悪の体質だ。。

a0085558_16464619.jpg
■女系天皇を認める皇室典範の鍵を握ってるのは小和田家と「福帯」繋がりのソラマメ夫人
尻に敷かれてるのび太君じゃないと思われ。(爆w

a0085558_1794886.jpg
ソラマメ
衆議院議員福田康夫氏のこと。顔の輪郭がソラマメっぽいところからアンチスレ以外でも広く用いられている呼称である。他のあだ名には「フフン(と嘲笑うような風貌から)」や「パフパフ(といった感じの鼻の下から)」などがある。小和田家と福田家は、小和田恆と故・福田赳夫元首相との関係性から非常に縁深くズブズブ状態である。小和田雅子本人も福田赳夫の孫娘・横手香代子(福田赳夫次男であり養子になった横手征夫氏の娘)氏と1988年3月スキー旅行に出かけている写真が存在するなど、文字通り両家は家族ぐるみ親戚付き合いと言っていいだろう。 2006年4月2日、元フジテレビ女子アナのチノパンこと千野志麻氏が福田赳夫の孫・横手真一氏と結婚したが、その挙式披露宴には小和田優美子が出席している。

「ソラマメ夫人」とは貴代子夫人を指すが、1993年1月19日皇太子・小和田雅子の婚約内定発表でババンこと小和田優美子が締めていた着物の「福帯」が貴代子夫人と同じものであることが判明し、この婚約の陰に福田家の尽力があったことが分かった。また『週刊女性』で過激なまでの東宮夫妻擁護論を主張し続ける政府高官夫人についても、貴代子夫人説がある

貴代子夫人は「せんべい」聖教新聞印刷仕事を請け負っていてせんべいには頭が絶対に上がらない毎日新聞社社長・斉藤明氏の夫人斉藤冨佐子と姉妹、つまりソラマメとせんべい仕事を請け負う毎日新聞社社長は義兄弟の間柄である。この婚約があまりに危険なものであるかが理解されるであろう。「きよびん」らも福田氏を大プッシュしている書き込みを繰り返しており、非常に胡散臭くきな臭さを感じさせるのが氏を取り巻く現状である。

■2007年9月23日ソラマメが自民党新総裁に選出され、福帯秘話など今後の成り行きが大いに注目される。

GJな中国新聞がWeb掲載した【福田語録】 【93年】
七年前にお妃きさき候補として小和田雅子さんのお名前が世に出た。以来、私は皇太子妃としては、この人以外に優れた方はいないのではないかと確信をいたしておりました」(4月22日、内閣委員会で質問)

a0085558_17115839.jpg
福帯
1993年1月19日皇太子と小和田雅子の婚約が皇室会議にて内定、同日小和田恒・優美子・雅子が両陛下のもとへご挨拶にあがったが、その折に小和田優美子が身に着けていたものである。ど真ん中に「福」の一文字が入っている趣味の悪さとインパクトの強さと、どう見ても趣味色が強い代物なのに最も格式が求められる両陛下にご挨拶する場に着用するという優美子の常識外れっぷりから、以前よりスレ住民に強い印象を与えていた。

「福」の字で小和田家と関わりの深い福田(康夫)家との連想がされることから、「福田夫人から借りたのでは?」と予想をする奥様もいた

新ドス子の事件簿保管のPart784スレッド
Part784-187 可愛い奥様 sage 2007/02/08(木) 15:33:49 ID:20euzVYt0  
>>180 こんな帯ほんとにあるんだwww
それにこういう場でこのタイプの白地着物…この髪のまとめ方…
ツッコミどころが多すぎる

192 可愛い奥様 sage 2007/02/08(木) 15:38:46 ID:K1omvXhO0  
>>187 福田の奥さんから借りたのかしらw

そしてPart824スレッドが進行する2007年3月23日、とある奥様がソラマメ夫人こと福田康夫夫人の帯について大発見をなした。

Part824700 可愛い奥様 sage 2007/03/23(金) 16:24:44 ID:amtmvd3Y0
>福田康夫元官房長官の妻、福田貴代子さん。
ttp://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/guest/guest020/ guest020-2.html  
この人(向って左側)ソラマメ夫人なの? この帯どこかで見たような・・はて?
ttp://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/%ca%a1%c2%d3

写真1】左:1993年1月19日、両陛下へのご婚約の挨拶を終え、夫小和田恒とともに金屏風前で記者会見に答えるざんばら髪の小和田優美子。
右:2002年2月18日東京赤坂の迎賓館和風別館にて、ローラ・ブッシュ大統領夫人へ呈茶をする福田貴代子(福田康夫夫人)。
写真2】左:1993年1月19日、両陛下へのご婚約の挨拶を終え皇居を出る小和田優美子。この当日、右側黄色衣装の雅子が皇太子とクネクネ婚約記者会見を行っています。
右:2002年2月18日東京赤坂の迎賓館和風別館にて、ローラ・ブッシュ大統領夫人へ呈茶をする福田貴代子(福田康夫夫人)。

どらえもん大鳳会小和田恒ー福田ラインに関しては色々あるけどとりあえず。(爆w

a0085558_16523830.jpg
■『女性自身』小和田家の知人A氏が語る雅子さま「愛子を天皇に…」爆弾!
女性自身2007年9月25日
小和田家の知人が明かす「切なる願い」雅子さま「愛子を天皇に・・・」
応援買いはもちろん推奨しません。下記の記事が載っていることを立ち読みで確認しましょう。

25 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/09/11(火) 12:20:38 ID:pYEHmZOw0
女性自身9/25号
小和田家の知人が明かす「切なる願い」 雅子さま「愛子を天皇に…」
愛子さま「始業式」悠仁さま「お誕生日」…東宮秋篠宮両妃殿下“子育て”への思い

消えた皇室典範改定の論議
長年小和田家と家族ぐるみのつきあいがあるA氏
「雅子さまは、秋篠宮家に悠仁さまがお生れになってから、ますます孤立感を深められているような気がします。なぜなら雅子さまは、愛子さまに将来皇位を継承してほしいと、切に願っていらっしゃると思うからです。それが悠仁さまご誕生以来、皇室典範改定の論議もされなくなってしまった。 雅子さまのご病気が癒えない最大の原因はここにこそあると考えています」

A氏は続ける
「雅子さまはご結婚から8年間も“お世継を生まなければならない”というプレッシャーに苦しまれてきました。しかし愛子さまがお生れになったにもかかわらず、今度は皇太子ご夫妻のお子さまでありながら皇位継承権がない。 雅子さまは昔から大変責任感の強い方でした。皇太子妃として男のお子さまを産めなかったという忸怩たる思いと、皇太子さまとご自分の子どもがなぜ将来、天皇になれないのかという寂しさのようなものがあるのだと思います」

皇室ジャーナリスト松崎氏、A氏が語る雅子さまの思いを解説
・愛子が将来天皇になれるかどうかはひとえに皇室典範改定にかかっている
・皇太子はこのことについて意見を言えない立場、だからこそ雅子は苦しい
・愛子が皇位継承するならば帝王教育をはじめなければならない年令だが、 典範改定なければ降嫁する身、このままだと中途半端な立場になる
・国民の目に天皇陛下や秋篠宮さまと東宮家がぎくしゃく見えるのは 天皇陛下や秋篠宮さまが妙な気遣いを東宮家にしてるせい
・秋篠宮家は東宮家に遠慮してるという報道があるが、これもユウジンさまにもよくない
・皇室典範が現行のままだと男系男子にのみ皇位継承権を限定してるなど時代とズレてる

再びA氏
・公務復帰を望む声が雅子は負担。愛子の将来を思う雅子の気持ちを察すると一刻の余裕もない
・アンチスレッドの大方もA氏と同じ見方はしていました。でも、それは外野の勝手な意見であり、そう考える人がどんなに多くなってきていても、単なる邪推の域にとどまります。 しかし、女性自身はニュースソースとしてA氏が「小和田家の知人」であることに確信を持ち、A氏は雅子さまのお気持ちとして紹介しているのです。

悠仁親王が誕生する前に、「愛子を天皇に」という発言があったとしても、当時皇位
継承者の中で一番若い 秋篠宮との年齢差を考えれば、まぁしか仕方がないかと思えるし、有識者会議の人選を問題視する人はいても、さすがに皇室典範改正の動きそのものを、皇太子夫妻が提案したと思っている人はいませんでした。

しかし、アイボより、若い皇位継承者の悠仁親王が健やかに一歳の誕生日を迎えている今、あえて「愛子を天皇に」というのは、明らかに皇位を簒奪する意志ありなのでしょう。 簒奪とは”帝位を奪い取ること”です

歴史小説やそれを模した創作物にしか使われないヲタな用語だと思っておりましたが、まさか現実社会を取り扱ったブログでこんな言葉を使う日が来ると驚きです。

9月27日発売↓

a0085558_1654367.jpg
■福田氏、改正前向き 皇室典範 『今のままでは済まない』
自民党総裁選に出馬している福田康夫元官房長官と麻生太郎幹事長は9月20日、都内で本紙など報道各社のインタビューに応じた。福田氏は、皇位継承資格を男系男子に限定している皇室典範について、「今のままでは済まないという認識は前から持っており、今でも変わっていない」と述べ、女性・女系天皇を認める皇室典範改正に前向きな姿勢を示した

同時に「皇室の家族のことを第三者が軽々しく言うのもどうか、という思いも持っている」と述べ、論議は慎重に行うべきだとの考えを示した。小泉純一郎前首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は2005年11月、女性・女系天皇を容認する報告書をまとめたが、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまの誕生により、議論は先送りとなっている。

a0085558_1723288.jpg
■Sex Pistols - God Save The Queen(lyric
■Sex Pistols - Anarchy In The UK(lyric
Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols

a0085558_1854461.jpg
■Malcolm McLaren Presents The World Famous Supreme Team
Round The Outside! Round The Outside!
[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-28 23:54 | 宗教 vs グローバル化
a0085558_23595872.jpg
Sister Moon 09/27 PM19:37
■「こんばんわ」今日は「満月」そして「十三の月の歴」の
三月(Electric Deer Moon・ServiceActivateBondHow can I best be of service?
Week 10(Practice)の始まりです。
ちなみに先週は
Week 9(Creative Genesis)だそうです。

a0085558_23591337.jpg
Birds 09/27 AM11:37
「この写真」をよく御覧頂くと月の左下に上昇中の飛行機が写っているのが判る筈です。別に意図的に撮ったのではなく自然に写り込んでいただけです。撮影中は全く気がつきませんでした。「こちらの写真」の時は気づいていましたが、別にそれを狙って撮った訳ではありません。「これ」も「これ」も空を見上げたら「たまたまそこに在っただけ」です。

a0085558_23581610.jpg
yanokami - 終りの季節(lyric)(yanokami
■James Brown - Super Bad(lyric
■LA Style - James Brown Is Dead(lyric
[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-27 11:11 | 雑談 ライフログ
a0085558_23441680.jpg
■Tom Middleton aka Global Communication - Lifetracks
■Disc1
1 Prana
2 Beginning Of The Middle
3 Shinkansen
4 Serendipity
5 Sea Of Glass
6 Yearning
7 Optimystic
8 St Ives Bay
9 Margherita
10 Moonbathing
11 Astral Projection
12 Enchanting
■Disc 2 -8cmCD-
1 Lament

a0085558_23453242.jpg
HMVインタビュー
[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-27 00:00 | 雑談 ライフログ
三宝(仏・法・僧)を敬うはずがなんでこんな事になってしまったんでしょうか?
1.「お釈迦様でも御存知あるまい」
2.「ダルマ()さんがころんだ」
3.「ボンさんがヘをこいた」
これは「日本の方法」に何か問題があると考えました。

a0085558_2047399.jpg

■童謡の「桃太郎」
一、桃太郎さん 桃太郎さん お腰につけた 黍団子 一つわたしに くださいな
二、やりましょう やりましょう これから鬼の 征伐に ついて行くなら あげましょう
三、行きましょう 行きましょう あなたについて どこまでも 家来になって 行きましょう
四、そりゃ進め そりゃ進め 一度に攻めて 攻めやぶり つぶしてしまえ 鬼が島
五、おもしろい おもしろい のこらず鬼を 攻めふせて 分捕物を えんやらや
六、万々歳 万々歳 お伴の犬や猿雉子は 勇んで車を えんやらや

花輪和一先生版桃太郎↓

■青空文庫 芥川龍之介先生の「桃太郎」 以下抜粋
桃から生れた桃太郎は鬼が島の征伐を思い立った。思い立った訣はなぜかというと、彼はお爺さんやお婆さんのように、山だの川だの畑だのへ仕事に出るのがいやだったせいである

その上猿は腹が張ると、たちまち不服を唱え出した。どうも黍団子の半分くらいでは、鬼が島征伐の伴をするのも考え物だといい出したのである。すると犬は吠えたけりながら、いきなり猿を噛み殺そうとした。もし雉がとめなかったとすれば、猿は蟹の仇打ちを待たず、この時もう死んでいたかも知れない。しかし雉は犬をなだめながら猿に主従の道徳を教え、桃太郎の命に従えと云った。それでも猿は路ばたの木の上に犬の襲撃を避けた後だったから、容易に雉の言葉を聞き入れなかった。その猿をとうとう得心させたのは確かに桃太郎の手腕である。桃太郎は猿を見上げたまま、日の丸の扇を使い使いわざと冷かにいい放した。

「よしよし、では伴をするな。その代り鬼が島を征伐しても宝物は一つも分けてやらないぞ。」欲の深い猿は円い眼をした。「宝物? へええ、鬼が島には宝物があるのですか?」「あるどころではない。何でも好きなものの振り出せる打出の小槌という宝物さえある。」「ではその打出の小槌から、幾つもまた打出の小槌を振り出せば、一度に何でも手にはいる訣ですね。それは耳よりな話です。どうかわたしもつれて行って下さい。」

桃太郎はもう一度彼等を伴に、鬼が島征伐の途(みち)を急いだ。

鬼は熱帯的風景の中に琴を弾いたり踊りを踊ったり、古代の詩人の詩を歌ったり、頗(すこぶ)る安穏に暮らしていた。そのまた鬼の妻や娘も機を織ったり、酒を醸したり、蘭の花束を拵(こしら)えたり、我々人間の妻や娘と少しも変らずに暮らしていた。殊にもう髪の白い、牙(きば)の脱けた鬼の母はいつも孫の守りをしながら、我々人間の恐ろしさを話して聞かせなどしていたものである

「お前たちも悪戯をすると、人間の島へやってしまうよ。人間の島へやられた鬼はあの昔の酒顛童子のように、きっと殺されてしまうのだからね。え、人間というものかい? 人間というものは角の生えない、生白い顔や手足をした、何ともいわれず気味の悪いものだよ。おまけにまた人間の女と来た日には、その生白い顔や手足へ一面に鉛の粉をなすっているのだよ。それだけならばまだ好いのだがね。男でも女でも同じように、嘘はいうし、欲は深いし、焼餅は焼くし、己惚(うぬぼれ)は強いし、仲間同志殺し合うし、火はつけるし、泥棒はするし、手のつけようのない毛だものなのだよ……」

人間の知らない山の奥に雲霧を破った桃の木は今日もなお昔のように、累々と無数の実をつけている。勿論桃太郎を孕んでいた実だけはとうに谷川を流れ去ってしまった。しかし未来の天才はまだそれらの実の中に何人とも知らず眠っている。あの大きい八咫鴉は今度はいつこの木の梢へもう一度姿を露わすであろう? ああ、未来の天才はまだそれらの実の中に何人とも知らず眠っている。……

■芥川龍之介先生の「自虐史観版」桃太郎いかがでしたでしょうか?さて、日本の代表的な昔話の「桃太郎」ですが意外にもその起源は「智慧・法(ダルマ)」の大国インドにあるようです。

■インドの桃太郎伝説
今年の10月2日は、インドの祝日。マハートマー・ガンディーの誕生日であると同時に、インド最大級の御祭りダセラ(Dussehra)なのだ。で、このダセラであるが、言われは大凡以下の通りだ。

インド2大叙事詩の1つ『ラーマーヤナ』の中の話の1つで、主人公ラーマ王子が悪魔ラヴァナを倒すという冒険譚が記されている。このラヴァナは、ダセラ(10の頭)を持っており、夫々激情、プライド、怒り、貪欲、理性の喪失、欲望、憎しみ、嫉妬、利己主義、不正直と、要はあらゆる欲望を象徴している

ラヴァナにシータ姫をさらわれたラーマ王子は、部下の猿神ハヌマーンを引き連れて、ラヴァナの棲むランカ島(セイロン島、現在のスリランカ)に渡る。島での激闘の末、ラーマ王子はラヴァナを倒し、松明の灯るインド本土に帰還するという話。ラヴァナを倒した日がダセラ、帰還した日がディワリ。

・・・島に渡って、猿を引連れ鬼退治。どこかで聞いたことのあるシチュエーションだが・・・!桃太郎伝説だ。詳細は、かなり変化しているが、日本の昔話の代表作品である桃太郎伝説は、このダセラのくだりが元になっているらしい。キビダンゴは、差し詰めグラブ・ジャムン(インドの甘菓子、とても甘い)なのかな・・・?

■ダシャラ祭の大爆発
私がもっているインドの行事について書かれた本を読んで多少分かったことを書いてみよう。ダシャラは9月から10月にかけてのASHWINという時期の月の満ちにあわせて10日間行われます。このお祭の趣旨は、Lankaという場所にいる10個の頭をもつ悪の枢軸Ravan
に、Ayodhya国の「プリンス」Ramが勝利したこと祝うことなんだそうな。

なんで戦うことになったかは、まぁ色々あったんですよ、いざこざが。全部訳すと長くなるのではしょりましょう。で、この10日間の戦いの記憶として、ダシャラ祭として後世に残されたわけです。ダシャラは正義は勝つ!ということを祝うものなので別名
Vijayadashamiとも呼ばれてるらしい。なんで正義が勝つからVijayadashamiと呼ぶのかは、わからん・・・インドの行事は奥が深いのだ・・・。もうちょっとインド行事事情に精通しないと理解できる日はとおいかのぉ。ともかく悪習を排し正道を歩みましょうというメッセージがお祭にこめられてます

ダシャラ(Dussehra)またはDasha-haraの語源は「10個の顔を持ったヤツに勝ったぜ!
」なんだってさ。それなのにこの本では 「かといって悪党Ravanはもとから悪党というわけではありません」とある・・・なんで?理由が超インド的で「Ravanは熱心なシヴァ神信望者だからです」だって・・・。そうですか・・・。でもそんな熱心さがかわれてスペシャルな力をもらったRavanは、あっさりその力を悪用。そして悪党呼ばわりされることになったらしい。あーアホだね、Ravan。

a0085558_202816.jpg
MAKYO - Tantrika(Yakshini

■根本的な精神の支柱がここまで違う事を芥川龍之介先生も憂いておられたのだと思います。「日本化」とは要するに去勢ではないでしょうか?「世襲制の僧侶」や「スパイシーでないインド風肉じゃが」とか。その「去勢」の最たるオタク文化を世界に拡散させる潮流は実にグローバル化に適っていると思います。(これは例の不正アクセスによって消失した8月3日分のエントリーの一部です)

[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-26 22:22 | 宗教 vs グローバル化
a0085558_19571086.jpg
Sister Moon 09/25 PM18:00

兄さんがいたキャンプは敵のロケット砲にやられて皆死んでしまったと言う噂を聞いてから3年後私は難民としてこの国にやって来た。兄さんと別れたのはお父さんが目の前で撃ち殺されお母さんやお姉さん達がどこかへ連れて行かれた頃だからもうずいぶん昔の話だ。

戦争はお母さんが子どもの頃から続いていたので私はこの国に来るまで平和の意味がよくわからなかった。平和って言うのは地雷の代りに花が植えられる事だ。平和って言うのはお腹いっぱいご飯が食べられる事だ。私はいつもずっとお腹がすいていた。だからご飯をお腹いっぱい食べられるのはとても幸せだ。それに銃声にビクビクしなくてもいいのが平和なんだ。この国でもたまに銃声はするけどそれはとても小さい。

けれど今でも夢の中で大きな銃声を聞く。お父さんの頭が吹き飛ばされて血まみれになったあの日の夢だ。そんな悲しい気持の時私は夜空を見上げるのが好きだった。でもこの国の空はとても小さい。星も月もよく見えないのだ。空を見上げても見えるのはビルばかりだ。あのビルの上の方にはお金持ちが住んでいるらしい。きっとあそこからは星も月もよく見えるに違いない。

聖戦で死んだら天国に行けるんだって兄さんは言ってたけど天国はあのビルの上の方にあるのかも知れない。兄さんは今あそこで月を見ているのだろうか?でも私はそんな天国より平和よりもお父さんやお母さんやお姉さん達や兄さんと一緒にお腹をすかせながら見上げる夜空の方が好きなんだ。

むかし夜空を見上げながらお父さんから聞いた話を思い出す。海の向こうにある悪魔の国が月に向ってロケット砲を撃ち込んだ話だ。何てひどい事をする国なんだろうとその時私は思った。「お月さまに向ってロケット砲を撃ち込むなんて!」

その国が兄さんのいたキャンプにもロケット砲を撃ち込んだのだ。それだけじゃない国中のあちこちにロケット砲を撃ち込んでたくさんの人が殺された。そして今私はその悪魔の国に住んでいる。もし今度私が男に産まれて来たら絶対にあのビルの上の方にロケット砲を撃ち込んで星や月がよく見えるようにするんだ!と思いながらビルの上に月が昇って来るのを私はいつまでも待っていた。(2001.10.25 up)

[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-25 19:19 | 宗教 vs グローバル化
a0085558_22471293.jpg
ふと空を見上げたら雲を背景に蜘蛛発見!軽く10cm以上ありそうな骨太?の蜘蛛が空中に浮かんでた。巣を張ってる最中だったみたいで上下に行ったり来たりしてたけどGRDなので寄って撮れない。こんな時はR4持って来てればと必ず後悔する。
a0085558_22475257.jpg
GX100はレンズキャップがウザいのでフード&アダプターにUVフィルターとEVF付けっ放しでかさ張るので気軽に持ち歩けない。ドシロウトの私は多少暗くなってもいいからレンズバリアがついてて28mm-200mmのGRDzoomがあるといいなと思う。それとGRD24にワイコンがあれば完璧なんだけど。
a0085558_2395867.jpg
■Fela Kuti - Alagbon Close / Why Black Man Dey Suffer
1.Alagbon Close
2.I No Eye For Back
3.Why Black Man Dey Suffer
4.Ikoyi Meltality Versus Music Mentality
[PR]
by beautiful_japan | 2007-09-24 23:55 | 雑談 ライフログ