絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0085558_0145676.jpg
Week40 Indomitable            Nomak feat. Pismo - One Fist(youtube
[PR]
by beautiful_japan | 2008-04-25 00:00 | 雑談 ライフログ
a0085558_14143941.jpg
Week39 Mind Expanding                 Flux - Expanding Universe
■春が来ると自然の草木が息吹き、開花し、あなたに語りかける。薔薇が咲きほこり、その芳しい香りにあなたは酔いしれる。そう、花は心を開く。どんなふうに心を開けばいいかをあなたに教えるために。(read
a0085558_14254770.jpg

[PR]
by beautiful_japan | 2008-04-18 00:00 | 和心 覚醒

■沈黙・Silence■

a0085558_11135411.jpg
全体なるもののエネルギーが、あなたを乗っ取っている。 あなたは乗っ取られているのだ。もはやあなたはなく、全体がある。この瞬間、沈黙があなたに浸透していくにつれて、あなたはその沈黙の意義を理解できるようになる。というのも、それはブッダが体験したのと同じ沈黙だからだ。それは同じ沈黙だ。荘子や菩提達磨や南泉が……。その沈黙の味は同じだ。時代は変わる、世界は変化しつづける。だが、沈黙の体験、その喜びは、変わらず同じままだ。それこそが頼りになる唯一のもの、けっして死ぬことのない唯一のものだ。 それこそが、あなたの実存そのものといっていい唯一のものだ。(read
[PR]
by beautiful_japan | 2008-04-16 11:12 | 和心 覚醒

■Free Tibet・Free Iraq■

Week38 The People Triumph                 Extream Torch Relay

輪廻・涅槃における平和と幸福への、あらゆる願いの宝蔵にして願いを意のままに叶えることができる、宝石の如き仏陀の教えの光明を輝かせよう。そして、仏教と衆生の持宝たる大地を育み、守護する御法神よ、汝の徳の高い偉業の大海が広がり金剛のように固く、慈悲をもって全てのものをお守りください。百の歓喜を備えた天授の法が、我々の頭上に留まり 四徳の力が増大し、チベットの三区全土が、幸福で円満な時代で満たされ、政教が盛行しますように。仏陀の教えが十方に広がることによって、世界中の全ての人々が平安を享受できますように。そして、チベットの仏教と衆生の吉兆なる陽光と十万に広がる吉兆なる光明の輝きが邪悪な暗闇との戦いに勝利しますように。(read

[PR]
by beautiful_japan | 2008-04-11 00:00 | 宗教 vs グローバル化
a0085558_19101830.jpg
■福岡伸一:時間の軸をどうとるかという問題に絡んで「時間の分節化」が起きています。「死」を決めるのは①心停止②呼吸停止③瞳孔拡散の3徴候だが、今は脳死判断で3徴候以前に死んだとされるケースもある。これとは対照的に「人はいつ生まれるか」という問題もあります。生物学者は最近「脳死が人の死なら、脳の機能が始まるときが人間の始まりと考えられる」という新しい概念を導入しようとしています。つまり受精してからかなり後になって「人間」になるという考え方です。脳死の議論が臓器の利用を可能にしたように「脳始」の議論は、受精卵が分裂してできた細胞の塊(初期胚)の操作を可能にする。科学技術の先端化に伴って人間が延命できるのではなく、逆に人間の時間を両側から縮める分節化が起きている。こうした動きをどう考えますか。

■柄谷行人:資本主義の浸透がついにここまで及んだということだ。現実に、臓器が商品として売買されている。この現実に合わせて、人間の死をどこで認定するかという医学的判断や法律規定がなされている。しかし、そのようなものによって、人間の死や生命を判断することはできないでしょう。(read

[PR]
by beautiful_japan | 2008-04-07 23:54 | 宗教 vs グローバル化
a0085558_21384335.jpg
■Planetary Dog Moon(Manifestation・Perfect・Produce)Week37 Ocean of Presence

■二元論思想の種子は、デカルトの有名な格言「我思う、故に我あり(私は考える、故に私は存在する)」に見出すことができる。しかし私は、インドで良く知られているが西洋ではあまり知られていないサンスクリットの格言「ソ−ハム(彼は我なり)」を「君あり
、故に我あり
(あなた方が存在する、故に私は存在する)」と翻訳する。

[PR]
by beautiful_japan | 2008-04-04 00:00 | 宗教 vs グローバル化