絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー

<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

■Aum Shanti■

a0085558_0143657.jpg
LoadedのトラックをChargerに替えたのに夜中にオソロオソロ乗っただけなので今日こそは試乗しようと勇んで出かけたものの、路上に生き物が多過ぎて踏み潰しまくり必至なので急遽地面の観察に切り変えた。この時期ひょっとしたらアリより多いかもしれないダンゴムシがそこらじゅうにウジャウジャいるわいるわ。キノコ食ってるんだなこのちっさいオームは。て言うかよくよく見るとキノコも色んなのが一杯生えてるし。一本だけ異色な形の未だ傘が開いてないのかティンコみたいに勃起したのが陽射しを浴びて光輝いてた。
a0085558_0153854.jpg
そんな仏心を持った私ですがグランドセフトオートやってると完璧な基地外になりますね。
[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-30 23:45 | 雑談 ライフログ

■We Live in Yuppie Hell■

■もう何か個別の事象を一々取り上げてたら切りがない位に次から次に気が滅入るニュースばっかりなんで、「明るい話題」の報道を命じる法案可決したくもなるわな。陰鬱な情報が余りにも多過ぎて苦痛に耐え切れず正常な感覚が麻痺しだしたら、3の倍数でアホになって「お笑い芸人」の笑えない芸で笑えるようになる日が来るのかもしれない。ジェネレーションX(1991)でヤッピーヘルなる言葉を知った時に「スカルかっけー」程度の軽いノリで捉えてたけど10年程時差があったのか。ヨダレかけまで海賊の旗印で幼児教育。

■The Democratic Leadership Council
「アメリカには『衰退する労働者階級』があって—それが政治には良いと彼らは宣言する。彼らは超投機的ニューエコノミーにおいて労働組合が崩壊したことを祝福し、『民主党内における組織労働者勢力の衰退』を賞讃する。『中産階級の空洞化』は『恐らくより良いもの』であり、『貧富の格差拡大』は良い成行きだ!」恥ずかし気もなく「中産階級が縮小しつつある…それは貧困が進行しているからではなく、数百万人のアメリカ人が上層中産階級や大富豪の位に多数成上がったからだ」と主張する。 ニューディール世代有権者が死去して、代りに「より高度な教育を受けた」と想定されるベビー・ブーマーの「ワイアド」世代と、成功した政府を決して知らない彼らの子供達が残ったことに喝采する。

a0085558_344131.jpg
■やっぱり団塊世代ってどこの国でも癌細胞なんだな。所詮軽薄な「お笑い」ブーマーって事で世代を一括りにしますよ、敢えて。この連中は赤木さんや加藤さんの気苦労も知らずに年金暮しで優雅なセカンドライフの話ばっかりしてる印象がある。それか「あの日に帰りたい(army look)」と戯言ほざいてるかどっちか。「私は日本の豊かさの象徴」と宣ったユーミンもアジアの方々とコラボして中国から中継で紅白に出ちゃう御時世だし。それにしても沸騰都市のダッカ!グラミン銀行は知ってたけどバングラデシュがあんな風に盛り上がってるとは心底驚いた。ド田舎の村にインターネット繋いでたけど正にネット革命。そりゃ100ドルノートパソコンも配りたくなるはずだ。一方ウツクシイクニでは低所得者に地デジチューナーを無料配布でジャニーズ吉本漬けのチャンゲ三昧。昔っからマイケル・ジャクソン風味の薄気味悪さを感じてたドラァグクイーンリップシンクを朝日新聞が持ち上げちゃうちゃう。そして国家のライフサイクルの果てにあるのは加藤さんもお買い上げの殺伐GTA世界。だとするとダッカは一周廻って輪廻転生したばっかりの状態なのかもしれない。でもBRACのやってる事って低炭素社会に反するのは間違いないから。
[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-29 23:54 | アメリカ イスラエル

■なあ、義清よー■

a0085558_221169.jpg

何か気配がしたので足下見たらキノコノコノコ。キノコも気を発するもんなんだね。当り前の話だけど判る人には判るし判らない人には全く判らない。判らない人より気の毒なのは分かったつもりになってる人だな。本当に御愁傷様でした。

[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-28 00:00 | 雑談 ライフログ

■Overtone Pulser■

a0085558_2231714.gif
■Cosmic Turtle Moon(Presence・Endure・Transcend)    Week49 Temple of Time

これも何かの縁だと思って使い始めた13の月の暦。今日から最後の月13月になります。約1年使ってみて月齢の動きがバイオリズムに合ってるのは間違いないと思った。それと上の図Wavespellクリックで拡大)じっくり見るのは今が初めてなんだけど自然にその流れに沿ってた気がする。専門的な見方は全然判らないけど1月1日(7月26日)を頂点にして5月1日(11月15日)で底を打って9月1日(3月7日)で上昇に転じるアタリはそのまんまだわ!びっくりした!!

今月は梅雨なので横軸に平行移動するのも含めて単純に気温と連動してるような気がしないでもないけど(笑)個人的には気温が上がって体温と気温の境界が曖昧になって「自我が溶け出して行く」のがこの上なく気持いい夏型人間なもんで、この暦は身体に合ってるかもしれない。そんな訳でしばらく28日周期の13カ月で生活してみようかなと思っています。ちなみに古事記にまで遡れる由緒正しい某シャーマン系の御方に一目で「あなたは観念過剰過ぎね」と言われますた。

[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-27 00:00 | 雑談 ライフログ
a0085558_054669.jpg

■神の前にひれ伏している場合か! 
たとえば「ヴァヤヴィヤ・クンバカ・プラーナーヤーマ」という呼吸法がある。できる限り息を止めることを繰り返す呼吸法で、光が見えるという幻覚を引き起こす。これについて精神病理学の専門家は「呼吸を止めると苦痛の脳がいろんな脳内麻薬を出すわけです。確かに光を見たり、痙攣を起こしたり、幻覚を見たりしますよね。でも、それを続けるとクセになるというか、その脳内麻薬の快楽を求めるようになります」(高橋紳吾)と語る。

a0085558_0555890.jpg

■臨死体験の謎
NDE(near death experience)は脳の中で起きる擬似的な体験に過ぎないのだろうか?確かに、出産中の女性や危機的状況に置かれた人をはじめとする、実際には死にかけたわけではない人々も、NDEによく似た体験を報告している。これらを考慮して、ケンタッキー大学の心理学者ロバート・ベイカーは、次のように結論づけている。「人間の脳は、異常な精神的あるいは肉体的ストレスや過労にさらされると、適切かつ典型的な反応をすると思われる。つまり、幻覚という防御反応で神経科学的に対応するのである。我々はこうした反応を、信仰や、民間伝承や、希望や恐怖によって潤色しているのだ。」確かに、臨死体験は各国の文化と密接な関係にある。キリスト教が文化として根付いている欧米では、あの世でイエス・キリストに遭遇したと報告する人が多い。しかし、仏教国の日本ではそのような報告例は少ない。

a0085558_1133442.jpg

■科学は臨死体験をどこまで説明できるか
私は、神学的または哲学的なものも含めたすべての問題は、究極的には科学によって客観的に研究できると信じている。われわれの研究から、生命の終わりに心や意識が脳とは独立に存在しうるという結論が出たら、それが神学的および哲学的な「死後の生」を裏づけるものであり、科学者が「意識」と呼ぶものが古くから「魂」と呼ばれてきたものと同一のものであると断定してよいと考えている。どのような言葉で呼ぶかは問題ではない。その過程を科学的に調べることが大切なのだ。

a0085558_103673.jpg

■ヨーガの呼吸法で光が見えるのは「単なる生理現象」って言う還元主義者がいるけど、じゃあ射精は単なる生理現象で「愛のないセーフセックス」「愛のあるセーフセックス」「愛があって子作りするセックス」のエクスタシーに違いはないのかね?「いない」とは思うけどもし違いがないと言い張るなら意識のレベルが余りにも粗雑過ぎる。臨死体験による光のトンネル等も「脳内の神経科学で説明出来る」で終らせようとする人がいるけど問題の本質は「なぜ意識の変容が起きるようにプログラムされているのか?」にあるのは言うまでもない。科学者の言う「防御反応」それ自体が「神秘そのもの」なんですけど。
「死に瀕している時、光のトンネルが見えるようにしておこう」と言う粋な計らいだな

a0085558_17388.jpg
写真は全て本日撮影               Gloria Gaynor - Honey Bee (youtube)
[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-24 23:55 | 雑談 ライフログ
a0085558_1195624.jpg
Week48 Temple of Joy              Roedelius (Cluster) - Aquarello
■潜在意識はある一定のイマジネーションを得る。そのイマジネーションから、時もぬぐい去れないような不動のものとなった特殊な意識状態があらわれる。それゆえ、人間に与えられた最初の智慧の言葉、神の言葉は「我在り、我在り(soham)」だったのだ。人間は実に愚かだから、その言葉の半分しか憶えていない

「我在り、我在り」とは、「私が在るが故に私はある、私が在るというその存在故に私は在る(私は創造主のお陰でひとつの被造物・生命として存在する)」という意味だ。「我在り、我在り」『神と私はひとつであり、私と神とは一体である』これこそがその言葉が言わんとすることだ。(read

■肉体は滅んでも魂の死滅はない(read
■「人の道を誤らせる二」というあの考え(read
■「君あり、故に我あり」(read
■それぞれの意味ある断片が全体を再生する(read
■魂から分離した純粋な知性は死を意味する(read

[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-20 00:00 | 和心 覚醒

■「抵抗権」というと現在の憲法の教科書では半ページほどの扱いでしかない。確かに市民が自らの権利を実現するためには昔は「抵抗権」という非合法的な手段しかなかったが徐々に体制が民主化されると、市民が自ら権利を実現する手段そのものが合法化され(たとえば、選挙による権力後退交代など)、非合法的な手段である抵抗権を発動する機会が減るため、抵抗権の役割が薄れるのは当然だろう。しかし、果たして、日本では、抵抗権の不要な民主的な社会が本当に実現しているだろうか?more

■ホッブズによる抵抗権の批判は、良心や神に対する義務ではなく「服従の目的は保護にある」という支配の原則とともに、事実上(de facto)の権力への服従を説くための一理論なのである。(read



■The Sahara All Stars - Take Your Soul(Nigeria Disco Funk Special)

[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-19 23:54 | 宗教 vs グローバル化
a0085558_2353044.gif

■死刑執行は「正義の実現のため」と鳩山邦夫法相。それならば格差拡大と言う暴力で弱者を痛めつけ、自ら死の淵(大本営発表3万人WHO基準12万人)に追いやる悪政は社会正義に反するので「正義の実現のための死刑執行」も許されると言う事になりはしないか?

■犯罪に「メディアの影響はない」と言い切る連中がいるけど本当にそうなのか?そう言うオタク共は子供の頃に何かに影響を受けたからこそ今の自分があったりしてないのかしら?例えばキャプテン翼の影響でサッカー始めた人は国内外を問わず相当数いるんだけど。

[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-18 23:54 | バカGIFアニメ
a0085558_2222655.jpg

国有財産の有効活用に関する有識者会議が昨日(12日)開かれたのを知って早速ググってみたらfadjapが上の方にあってビビったお (^ω^ ;) 前回個人名挙げて生臭い部分に突っ込み入れたからか?今回の議事録詳細はなく、その代わりに【各有識者の具体的な提案】と表記・列挙されてました(笑)内容的にもグリーン化・霞ヶ関低炭素社会など当たり障りのない話しばかりで全然ネタにならない。無理矢理探して来たのが霞が関ワーキンググループ提言(1)(PDF)9ページの「施設の使いやすさや将来の床需要への柔軟な対応という観点から、ワンフロアーあたりの面積の大きい建物を整備することとしてはどうか」これは普通に読めば建蔽率の話だと思っちゃうけど穿った見方をすればワンビルディングあたりの面積(=高層化)で容積率のアップも視野に入れると言ってる訳ですね?去年の国有財産の有効活用に関する報告書(PDF)7ページ(2)「現行容積率はすべての街区で一律に500%になっているが、建替えを効率的に行っていくためには、高度利用が可能な敷地においては、良好な景観形成との調和を図りながら、容積率の取り扱いも含め庁舎の高層集約化に向けた対応を進めて行くことが重要である」とある。もちろん、高層ビルの建築は高炭素で環境に負荷をかけるのは言うまでもありませんし、ランニングコストもバカになりません。それにスカイラインを意識した景観整備やビスタ景に高層ビルは目障りなノイズでしょ?要するにトヨタのエコ替えと同じ欺瞞に満々た霞ヶ関ロハスって事ですな

■低炭素社会江戸の美しいスカイライン(watch

a0085558_2224753.jpg

■結局霞ヶ関の建て替えって土建屋にジャブジャブ税金垂れ流すだけの話。このお家芸とも言える政官財一体となった「血税の私的有効活用」で財政が破綻したから「庁舎・宿舎売却で1兆円の利益」と来たもんだ。庶民に自己責任を求めて自らのノブレスオブリージュ果たさない1粒で2度おいしい究極の売国システム。社会保険庁を筆頭にマスゴミに箱物行政叩かれまくったけど何故か最も利益を獲たはずのゼネコンの責任は完全にスルー。政治家や役人が何の見返りもなしに採算の取れる見込みの全くない公共事業やるはずはない。何の見返りもなしに善意でそんな事やってたと言い張るなら真性の知的障害者、行政府にいる資格ないから辞職して下さい。阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターとかホント糞だよな。金の使い方が全然判ってない、って言うか政官財一体の利益確保が目的なだけで箱物は単なる手段。ロック(笑)なDAIGOのお陰で再び脚光を浴びてる竹下元首相のお膝元島根は.全国一の借金と公共投資そして逆立ち財政。ここまで財政赤字膨らませたのは一体誰なんだよ?民間なら背任罪だろ!越後屋に売り払っちゃう国有財産の中でも一番おいしそうな 気象庁と東京国税局って皇居真横の超一等地(map)だし。これって民度の低い後進国独裁政権レベルの「国有財産の私的有効活用」じゃないのか?国有地は別に政治家や官僚のもんじゃないし、国民全員の共有財産ですよね。誰もが喉から手を出して欲しがるこんな極上の物件売るバカはいない。ユダヤ人のお金持ちに聞けば「子々孫々に伝える家宝にした方がいい」って言うに決まってる

■有識者会議には、三井不動産、三菱地所、森ビルなどの土地デベロッパーの代表が委員として入っていましたが、大門氏の国会での指摘で「直接利害が生じる」(丹後奏健・財務省理財局長)とメンバーから外されています(read

a0085558_223799.jpg
前にも言ったけど高層ビルは資本の集積により搾取された庶民の墓標。だから新自由主義成金のドバイや上海には高層ビルが乱立する。美意識のかけらもないあの下品な街並を見て「日本には活気がない」とおっしゃる金の亡者共が歩行者天国に逝けますように。^^

■国有財産の有効活用に関する有識者会議で文字通り国を売る相談(read
■国有財産の有効活用に関する有識者会議で文字通り国を売る相談(2)(read
■国有財産の有効活用に関する有識者会議で文字通り国を売る相談(3)(read
■皇居をセントラルパーク化して見せ物にする有識者会議の不敬罪(read

[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-15 23:54 | 私利私欲で国を売る

■Atman・真我■

a0085558_291677.jpg
Week47 Temple of Being          Makyo - Nothing Is Real(Headspin Mix
■魂は、いつ生まれるということもなければ、いつ死ぬということもない。魂は一度生じて、再び生じない、というようなものでもない。魂は誕生もない、永久のもの、時を越えてあり、そして常に存在するもの。肉体は滅んでも魂の死滅はない。(ギーター/2-20)
[PR]
by beautiful_japan | 2008-06-13 00:00 | 宗教 vs グローバル化