絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
日本郵政公社は05年度の郵便局別損益(試算)を発表した。全国20223局のうち、71.2%に当たる14404局が赤字だった。事業別では、郵便は94.5%の19118局が赤字で郵便貯金は55.6%簡易保険は47.7%にとどまり、郵便事業の赤字体質が鮮明になった。しかしこれは明らかに大本営発表である。この試算は全体の利益をゼロと仮定し、赤字局と黒字局を調べる「特殊な方式」で行われている。昨年までは公社全体の利益を反映した「全体損益方式」も合わせて発表していた。04年度の赤字局の割合は「特殊な方式」だと72.4%だったが「全体損益方式」では26.5%でしかない。05年度は公社全体で1兆9000億円強の純利益を稼いでおり、「全体損益方式」で見れば赤字局の割合は昨年の26.5%より減少している事になる。小泉純一郎元首相は「民営化が実現すれば、郵便局では、これまでよりも良質で多様なサービスを安い料金で提供できるようになります。過疎地の郵便局がなくなったりしないかといった心配には十分に配慮されます」と公約したが、着々と破棄する算段が謀られている。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-24 23:54 | メディア 大本営発表

キムチパワー

アジア太平洋経済協力会議(APEC)の報道ではほとんど触れられなかった自由貿易圏構想。韓国では韓米自由貿易協定(FTA)反対集会にデモ隊7万4000人(警察庁発表)が全国でデモを行って道庁を放火投石などで襲撃 。このニュースもほとんどやってないみたいだし。もし日米自由貿易協定が締結されたらどういう反応なんだろう?
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-23 23:54 | メディア 大本営発表
学校でのいじめ自殺に続いてホームレスを襲い金を奪った挙句の果に殺してしまう事件が起きたけど、生活保護の申請を拒否されて餓死する事例も全く同じ類の弱い者いじめだ。いちいち上げたら切りがない低所得者・障害者・高齢者・病人に厳しい政策に反して、いざなぎ超え景気の大企業には優しい政策。大田弘子経済財政担当大臣も「企業が厳しいリストラに取り組む過程での景気拡大だったため、企業から家計への波及が遅かった」と述べた。大手銀行6グループは法人税を払わず低金利のまま利用者に利益を還元しないまま過去最高益を更新した上に政治献金を再開する模様。その一方で財政制度等審議会は生活保護の母子加算全廃を求めた。誰がどう見ても政策に一貫性がないと思うんだけど、高市早苗少子化担当大臣はどうお考えなんでしょうかねえ?
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-23 23:54 | ウツクシイクニ

日米軍事一体化

実態のない大量破壊兵器計画やアル・カーイダとの関係を理由にしたNSCの議論に基づいてブッシュ大統領はイラク侵略・民間人大量虐殺・石油強奪に踏み切った。そのNSCの日本版創設を目指して「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」の初会合が開かれた。これが所信表明演説で「官邸とホワイトハウスが常に意志疎通出来る仕組みを整えます」と安倍晋三首相が語った仕組みである。会議メンバーの一人である軍事アナリスト小川和久氏は「集団的自衛権の議論が必要だというのはNSCに参加した人たちの共通認識であり、これを議題に含めれば近いうちに整理されるだろう」と述べた。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-22 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

ケータイミニスカ禁止

たとえばタバコは発育途上にある子供の身体に害があるとして一八歳未満は禁止となっている。それではなぜ発育途上の子供の心をさら複雑に蝕んでいる携帯電話所持の線引きをしないのか」と藤原新也氏は問いかける。同じように私は「何故、【軽犯罪法 第一条第二十号 公衆の目に触れるような場所で公衆にけん悪の情を催させるような仕方でしり、ももその他身体の一部をみだりに露出した者】を厳格に適用し女子中高生のミニスカートを禁止しないのか?」と問いかけたい。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-21 23:54 | 美しい国 希望の国 日本

英断

アパレル大手のワールド寺井秀蔵社長は中間決算発表の席上で「多少の経費を負担しても優秀な人材を確保しなければならない」と説明し、契約社員やパートタイマーの希望者約5000人を正社員に登用することを明らかにした。同社は経営陣による自社株式の買い取り(MBO)を実施して上場廃止となっており、「非上場化により短期的な利益を求める株主を意識せず策を打てるようになった」と述べた。三角合併の件もあるし上場してても金融原理主義者の餌食になるだけ。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-21 23:54 | 日本の伝統・文化

不沈空母

14日の安倍晋三首相発言「米国に向かうかもしれないミサイルを撃ち落とすことができないのかどうかも研究しなければならない」と2003年のミサイル防衛(MD)システム整備導入時の福田康夫官房長官談話「あくまでもわが国を防衛することを目的とするものであって、わが国自身の主体的判断に基づいて運用し、第三国の防衛のために用いられることはないことから、集団的自衛権の問題は生じない」の整合性について質問された塩崎恭久官房長官は「談話の真意がどこにあるのか、どこまでのことを指すのかも一緒に議論しようということだ。(議論の)結果によって談話見直しかどうかは決まる。これから鋭意議論していこうということだ。首相が議論しようと言っていることは、いろんな解釈の範囲があり得るということを言っている」とお得意の御議論に持って行きたい御様子。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-20 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

稲穂の国

アジア太平洋経済協力会議(APEC)の報道が北朝鮮問題に終始し、日本の文化・伝統・自然・歴史・郷土愛の基盤を成す農業に致命的な打撃を与えかねない自由貿易圏構想にはほとんど触れられない美しい国創りニュース。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-19 23:54 | メディア 大本営発表

神風

沖縄県知事選挙の前日にジュゴンが生息する辺野古の米海兵隊キャンプ・シュワブに竜巻被害が起きたのは沖縄の神様のお告げとしか言いようがない。国の特別天然記念物ジュゴンは個体数50匹以下で絶滅危惧種としてレッドデーターブックに登録されている。安倍晋三首相は所信表明演説でこう述べている「この『美しい国』の姿を、私は次のように考えます。一つ目は、文化、伝統、『自然』、歴史を大切にする国であります」また教育基本法改正案には「我が国と郷土を愛する態度を養う」と明記されている。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-18 23:54 | 美しい国 希望の国 日本

ボランティア活動の義務

森喜朗内閣総理大臣時代に首相官邸におかれた教育改革国民会議の子どもへの方策を見ると面白い記述がある。「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう・団地、マンション等に「床の間」を作る・学校に畳の部屋を作る・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う・満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける等々だ。A 「僕はニートなんですがお百姓さんに習って田植えをしてみたいです」 B「俺は工場で中国人やブラジル人の替わりにタダで働きます」C「私は大学に行く前に靖国神社や創価学会や統一教会の庭を掃除したいと思います」
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-17 23:54 | 愛国心 日の丸 君が代

思想犯

大日本帝国憲法下じゃあるまいし現行憲法の思想・信条の自由を認めるなら、例えどんなに不愉快であっても「伝統と文化を尊重せず、我が国と郷土を愛さない人間」も容認しないと日本国憲法に謳われた精神的自由権は守れませんよ安倍晋三首相。あ!それで憲法も改正するんでしたっけ?
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-16 23:54 | 愛国心 日の丸 君が代

教育基本法と憲法の改正

教育基本法改正をめぐる参考人質疑では尾木直樹・法政大学教授は「改正案は教育の目標で【態度を養う】としているが、態度というと、現場は評価項目を決めてしまい、形式的な形を決めていく。人格、感性の形成から離れ、逆に心が育たない」と指摘。藤田英典・国際基督教大学教授は「法改正の必要は全くない。改正の争点や、政府案がはらむ問題点が国民に十分理解されているとは思えない。拙速に無責任な決定はしないでほしい」と法改正に疑問を呈した。しかし本日、教育基本法改正案が衆院同法特別委員会で野党欠席のまま原案通り可決した。伊吹文明文部科学相は「愛国心」教育の在り方に関し「心と態度は一体で涵養される。日本の国土と文化、伝統に対する尊敬(の態度)をつくり上げる学習指導要領にしたい」と述べた。教育基本法制定時の文部大臣で後の最高裁判長官の田中耕太郎は「教育基本法の理論」の中で「先の戦争において、日本が【極端な国家主義と民族主義】に走り、ファシズム・ナチズムと手を組む全体主義国家になってしまったのは、教育が国家の手段化していたからだ」と述べている。

『教育基本法前文は、基本法と憲法の一体性を明示している。先ず新しい民主的で文化的な平和憲法が出来たことを宣言し、「この理想の実現は、根本において教育の力にまつ」として、新憲法に盛り込まれた新しい社会を実現していくことがこれからの教育の目的だとしている。憲法改正を新政権の政治目標に掲げる安倍内閣としては、憲法と一体をなしてそれを支えている教育基本法の存在が邪魔で仕方がないのだろう。教育が【極端な国家主義と民族主義】を補強する役割を果たしたのは、教育を国家の完全な奉仕者たらしめる「教育勅語」が日本の教育を支配していたからだ。教育基本法は、教育を時の政府の国家目的の奴隷から解放した。国家以前から存在し、国家の上位概念たる人類共通の普遍的な価値への奉仕者に変えた。それは何かといえば、ヒューマニズムである。個人の尊厳であり、基本的人権であり、自由である。現行教育基本法の中心概念である「人格主義」である。教育は国家に奉仕すべきではなく、国家が教育に奉仕すべきなのだ。国家主義安倍晋三首相は、再び教育を国家への奉仕者に変えようとしている』と立花隆・東京大学大学院特任教授は警告する。


[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-15 23:54 | 愛国心 日の丸 君が代

show the flag

首相官邸主導の外交・安全保障戦略を担う日本版NSC(国家安全保障会議)の創設を検討する有識者会議「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」が新設される事になった。塩崎恭久官房長官は外務大臣や防衛庁長官を含めなかったことについて「官邸機能強化ということで、安倍晋三首相と小池百合子・国家安全保障問題担当首相補佐官が打ち合わせた結果 」と説明した。ここでもまた首相の独断で国家の安全保障が決められて行く道筋が作られた。さらに安倍晋三首相はワシントン・ポストのインタビューに答え「米国に向かうかもしれないミサイルを撃ち落とすことができないのかどうかも研究しなければならない」と主張した。

NSC検討有識者会議のメンバーに岡崎久彦・岡崎研究所所長がいる事でこの会議がどんなものか一目瞭然で判る。岡崎先生は「アングロサクソンは恐ろしい。アングロサクソンに逆らったら日本は滅びる。だからアングロ・アメリカン世界と仲良くしていれば、国民の安全と繁栄が約束される」とおっしゃるが「昨今の日本の強硬姿勢は、アメリカに頼った【虎の威を借る狐】でしかないので、アメリカが軟化したら終わりだろう。その後、日本はアジア重視の時代に入ると予測される 」と言う展望もある。また今時アメリカのイラク侵攻の目的は石油ではなく大量破壊兵器だと言い切るような「遊就館から未熟な反米史観を廃せ」にも時代錯誤を感じざる負えない。もう一人忘れちゃいけないのが「ショー・ザ・フラッグ」で名を馳せた柳井俊二・元駐米大使の存在だ。show the flag詳細動画はこちら


[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-14 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

殺人狂時代

日本にもチャップリンの猿真似やる芸人色々いるけど子供騙しの寒いボケやってる場合じゃないだろ?見た目コピーするんじゃなくて精神受け継いで、自ら作り上げたキャラ捨ててまで最後の演説する侠気マネしてくれよ。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-13 23:54 | メディア 大本営発表

矮小化

「発言者が全くいないのは困るので、キックオフ・スピーカー(発言のきっかけ役)を探した。基本的には問題はない」と塩崎恭久官房長官。どう見てもあからさまな詭弁
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-13 23:54 | 安倍政権閣僚 自民党

テロによる戦時体制

武装工作員の四国上陸を想定し陸上自衛隊と四国四県警は合同の実動訓練を行った。昨年十月には北海道で両機関合同の訓練を初めて行っている。鹿児島十島村では村外の無人島に国籍不明の武装工作船が接岸し武装勢力が占拠したという想定で住民避難訓練が行われた。これは鹿児島県がまとめた国民保護計画に基づいており来年3月までに全国の市町村が計画をまとめる事になっている。日本版NSCだかCIAの創設を目指しておられる安倍晋三首相。これがタウンミーティングの手法と合体すると?
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-12 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

近親憎悪

「政治に興味ない」とは言ってられない雰囲気なんで常日頃よりじっくりニュース見て読んでブログ始めて2ケ月弱。とにかく言う事やる事やりたい事全て仮想敵国である北朝鮮と同じように将軍様の一存で決まる専制的な体制にしたい様にしか見えない安倍政権。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-11 23:54 | 安倍晋三先生 昭恵夫人

トカゲのしっぽ切り

「教育基本法の問題と、このタウンミーティングの問題は別の問題ですね。教育改革を進めていく上においても、速やかにこの教育基本法の成立を図りたいと思う」と安倍晋三首相。教育基本法の成立を速やかに図りたいと思うからこその自作自演のやらせ質問な訳で、別の問題であるはずもない。「ごく 一部の役人による行き過ぎた余計な準備のために疑いの目で見られるのは極めて遺憾だと思っています」と中川秀直幹事長。しかし内閣府主催のタウンミーティングの最高責任者は当時内閣官房長官であった安倍晋三首相ご本人なのだ。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-10 23:54 | 安倍晋三先生 昭恵夫人

世論工作略して世工

官房長官時代の内閣府教育タウンミーティングやらせ質問について記者から尋ねられた安倍晋三首相の喉元は明らかに動いて生唾を飲み込んだように見えた。その後も目が泳いでキョドっているように感じたのは私だけだろうか?いじめ・履修問題が突如噴出し連日マスコミを賑わしたのもタウンミーティングと同じ力が働いたに違いない。公表してもいい影響があると思えない文部科学省に送られた匿名の自殺予告文は誰が書いたんだろう?教育改革タウンミーティング1回の経費は1100万円。8回で8800万円。1100万円のうち当日の会場経費は50〜60万円程度。 税金を使った残りの1000万円強の使途内訳については公表を拒否だそうだ。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-09 23:54 | 美しい国 希望の国 日本

御議論

NHK命令放送で塩崎恭久官房長官は「放送の自由が問われるならば、この法律自体が問われる。かなり古い法律なので、この際、御議論いただくのも一つの考えかと思う」と放送の自由も戦後体制として切り捨てたそうな御様子。ここでもまた「議論」て話になってるが、この政権にとって「議論」て言葉は要するに意にそぐわないから変えたいと同義語なのを露呈する格好に。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-08 23:54 | メディア 大本営発表

いじめ

安倍晋三首相は「経済の国際競争力を強化し、歳出削減を徹底した上で、それでも対応しきれない負担増に対する安定的な財源を確保し、負担先送りを行わないようにしなければならない」と述べたが、それならなぜ法人税減税が持論の本間正明大阪大学大学院教授を新会長に選ぶのか意味不明。法人税減税によって歳入の削減が初年度で6000億円規模になる。そして尾身幸次財務大臣は自民党税調の役割を「選挙がある人間が議論しており、結局はどういう税制なら選挙に勝てるかだ」と説明し、政府税調については「(税制の)理想の姿を描いていただく」と紹介し「本格的な税制改革の議論は来年秋以降になる」と述べた。御手洗冨士夫経団連会長・経済財政諮問会議議員が「(財政再建での)財源不足は消費税の引き上げで対応する」と記者会見で語っているように来夏の参議院選挙後に消費税率を上げるのは既成の事実だ。

いざなぎ景気を越え空前の利益を上げる大企業の法人税を下げて、逆進性の高い消費税を上げ、福祉や社会保障を削って庶民を痛めつける安倍政権こそ「いじめ」の根源を作り出している。正規雇用をせずに派遣・請負で利益を上げ、更に減税を求め社会に利益を還元しない大企業こそ「いじめ」の源流だ。それだからこそ改革の痛みと言う名の庶民「いじめ」によって自殺者は8年連続3万人を突破している。自殺を社会的現象と分析したエミール・デュルケームは「自殺は助けてくれという最後の訴えだ。しかしあまりにも遅すぎる」と語った。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-08 23:54 | ウツクシイクニ

首相独裁

安倍晋三首相は財務省主導で行われて来た政府税制調査会を官邸主導に変え、石弘光前会長の再任を拒否し法人税減税が持論の本間正明大阪大学大学院教授を新会長に選んだ。従来は経済界、労働界、地方自治体など各分野の代表が入っていたが、すべて議決権のない特別委員に降格された。税制の政策決定過程は革命的な変貌を遂げた。

民主党が安倍晋三首相の補佐官5人の国会での答弁を求めたのに対し、政府・与党は「首相補佐官は国会への説明義務は負わない」と要求を拒否した。教育や外交の一端を担う首相補佐官がなぜ、国会のチェックを受けないのか?国会を軽視し議会制民主主義を破壊しようとしていると政治評論家の森田実氏は語る。

郵政造反組の復党問題について「私の所信に賛成し、首相指名で私を支持した(ことを前提に)、その上で党員の声、国民の声を勘案しながら判断したいということで、党の幹事長、執行部に検討していただきたい」とおっしゃる安倍晋三首相。一党独裁の共産政権ならともかく、仮にも自由と民主がついてるのに?

さらに自民党の新憲法草案では衆議院の解散権・行政各部の指揮監督権・自衛軍の指揮権などの行政権を従来の内閣から全て首相単独の権限で行えるように改正しようとしている。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-07 23:54 | 安倍晋三先生 昭恵夫人

国破れて道路在り

6年前に定められた法律に基づいて駅周辺の幅2m以上の歩道の起伏や段差を小さくするバリアフリー歩道の対象を拡大し、福祉施設や官公庁の周辺も広げる為に歩道の幅を1.5mに緩和する事を国土交通省が決定した。弱者を直接助ける福祉政策は次々切り捨てられる中で、建設業者が潤おう利権誘導はいとも簡単に決まる。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-06 23:54 | 美しい国 希望の国 日本

天高く私腹肥ゆる秋

尾身幸次財務大臣は事業承継税制について「中小企業経営者にとって最大の問題である。前向きに考えていきたい」と方針を明らかにした。さらに株主の大半を親族で占める同族会社が利益を配当せずに独占してしまう傾向を抑制する内部留保金課税を「なくす方向で検討したい」と述べた。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-06 23:54 | 美しい国 希望の国 日本

全日本ライフル協会

国民にアメリカに頼らない自主防衛の意識を確実に植え着ける為に、日本の安全神話も完全に過去の遺物となってしまった事だし、この際思い切って刀狩り以来禁止されている個人の武器所持を合法化したらどうだろうか?警察に頼らず自分の身は自分で守る自衛の大切さを実感させるにはこれ以上最適な方法はないと思う。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-05 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

陸海空軍省

前田哲男沖縄大学客員教授は「『防衛省昇格法案』の国会審議が始った。しかし議論の方向が少しおかしい。正確には、『防衛庁設置法等の一部を改正する法律案』であり、関連73法に及ぶ大改正なのに、なぜか報道は『省昇格』に問題をほぼ限定した内容だ。『省昇格』が問題なのではない。核心は新たに行えるようになる自衛隊の海外軍事活動にある」と指摘する。戦時体制にあるアメリカに準じた新憲法公布の前に集団的自衛権を行使しようと言う本質を隠し問題を矮小化するマスコミの大本営発表。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-04 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

109と新憲法草案

日本国憲法公布六十年を迎えたので昨年出された自民党の新憲法草案(GoogleでPDFは普通
HTML化されてるんだけど何故かPDFのまま)を簡単に振り返っておこう。先ずは憲法改正案ではなく新憲法草案となっている点に注目しよう。現行の日本国憲法を全否定したい意識がそうさせるのだろう。

前文で「日本国民は、帰属する国や社会を愛情と責任感と気概を持って自ら支え守る責務を共有し」といきなり国民に責務を求める前代未聞の憲法となっている。言うまでもなく憲法とは国民の権利を守り、暴走しがちな国家権力の行使を律する為に存在するものだ。

九条二項の「陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」が消えてしまい、その代わりに「内閣総理大臣を最高指揮官とする自衛軍を保持する」が加えられている。これでもう何時でもアメリカと一体化して全世界で【国際貢献】を行う事が出来る。

十二条では「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、【常に公益及び公の秩序に反しないよう】に自由を享受し、権利を行使する責務を負う」と国民の責務が繰り返し求められている。

十三条でも現憲法の「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、【公共の福祉】に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」から「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、【公益及び公の秩序】に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」に変えられている。

【公共の福祉から公益及び公の秩序】への変更は二十九条でも「財産権の内容は、【公益及び公の秩序に適合するように】、法律で定める」に変っている。国民を守る公共の福祉から【権力者の唱える公益・公秩序】へとレジームチェンジ。

他にも二十条三項(政教分離の例外規定)や七十六条三項(軍事裁判所の設置)など戦争に向かって都合のいい条文が書き加えらている。911クーデターでアメリカの自由が急速に失われて戦時体制に変って行った様に将軍様の109も同じ効果を発揮して行くのだろうか?
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-03 23:54 | 憲法改悪 戦時体制

財政赤字帳消し

経済財政諮問会議の伊藤隆敏東京大学大学院教授ら4民間議員は、今後マクロ経済を運営するにあたっての「基本的視点」として、「物価上昇率を適切な範囲内に安定化させる」ことなど4つの視点を提言した。大田弘子経済財政担当相は、経済財政諮問会議後の会見でこの日の会議で「インフレターゲット導入についての議論はなかった」と指摘。ここでもまた核保有の議論・非核三原則と同じ構図が繰り返されている。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-02 23:54 | 経済財政諮問会議

蛸壺

藤原新也の「黄泉の犬」の一節「ばってん田舎ていうとは変なところでのう。水俣病やちゅう申請ば出すとあいつはアカやていう風評が広まるんや。家族まで肩身の狭い思いばせなならんかった」これと全く同じ論理をネット上でイヤと言う程見かける。今ではアカの代わりに「プロ市民氏ね」だったり「在日認定」され罵られる訳だ。ネットは世界を拡げるのではなく、自我のタコツボ化して他者性を持たない田舎者になって行くという証明。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-11-01 23:54 | 美しい国 希望の国 日本

delete

必修科目の履修漏れ、日本史・世界史・地理・倫理・現代社会・家庭科って要するにビューティフル・ジャパンのシステムでは必要とされてないどうでもいいモノとして扱われている証しなのだ。それなのに、それだからこそ政府与党は高校必修科目の履修漏れ問題の再発を防止するため、必修科目の削減など高校の教育課程を見直すことで一致した、と言う。
[PR]
# by beautiful_japan | 2006-10-31 23:54 | 美しい国 希望の国 日本