絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「殺し屋を雇ったが直接手を下してはいない」の論理で安倍晋三首相「謝罪するということはない」

従軍慰安婦問題で安倍晋三首相は「決議案には事実誤認がある。決議があったからといって、我々が謝罪するということはない」と述べ「官憲が家に押し入って連れて行くという強制はなかった」とした上で「業者が間に入って事実上強制したこともあった。広義の解釈での強制性があったということではないか」と説明。(read)これって「私が直接手を下して殺人を犯す事はなかった。殺し屋を雇って殺人を依頼した。殺人があったからといって私は直接手を下していないから謝罪するということはない」て事だろ。最高裁の判決でも暴力団組長の使用者責任は認定されてるんだし。戦時中なんて今以上に業者との癒着は密だっただろうし。
[PR]
by beautiful_japan | 2007-03-05 23:54 | 安倍晋三先生 昭恵夫人