絶望は愚者の選択


by beautiful_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「公共の福祉」から「公益及び公の秩序」へ「public」「common」から「天皇」「国・政府」へ

国民投票法が成立して世間では憲法9条の話しばかりしてるけど一番気になるのは12条。「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」から「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う」に変る事だ。日本では伝統的に「おおやけ」の意味が「public」「open」「common」ではなく、「公家」に代表されるように「」は「天皇」や「政治・行政にたずさわる組織・機関。国・政府・地方公共団体など。古くは朝廷・幕府などをさす」からだ。だからこそ新憲法制定促進委員会準備会では「天皇を国家元首と明記」している。
[PR]
by beautiful_japan | 2007-05-14 23:54 | 憲法改悪 戦時体制