絶望は愚者の選択


by beautiful_japan

2007年 04月 02日 ( 2 )

米通商代表部(USTR)は2日、主な貿易相手国の問題点などを議会に伝える「07年版貿易障壁報告書」を発表した。10月に予定されている日本郵政公社の民営化について「米政府は特別の関心がある」と強調。分社化される「ゆうちょ銀行」や「かんぽ生命保険」などについて、民間の銀行や保険、宅配便との競争条件を完全に対等にするよう求めた。日本国内で共済事業が拡大していることにも懸念を表明。民間の保険と同じ規制や監督基準が適用されるべきだ、と注文をつけた。(read
[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-02 23:54 | アメリカ イスラエル
「医療・福祉」「教育」「地域格差」の三つの分野で、「悪い方向に向かっている」と考える人の割合が1年前より急増していることが、内閣府が行った「社会意識に関する世論調査」でわかった。7月に参院選を控え、格差問題が与野党の争点に浮上するなか、格差をめぐる国民の実感も強まっているようだ。(read
[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-02 23:54 | ウツクシイクニ