絶望は愚者の選択


by beautiful_japan

2007年 04月 26日 ( 5 )

中国の民族系資本の大手、長城汽車のブースは刺激的だ。スズキブースの正面に大きなブースを構える同社だが、どっかで見たことがあるクルマが多く並んでいる。トヨタや日産車にデザインが酷似していると感じるのは筆者だけではないはず。しかし、世界中のクルマの中で日本車がコピー対象に選ばれたということは、中国人から見て日本車こそが最先端のデザインと言うことなのだろうか。(more photo



[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-26 23:54 | ゴミ箱
主婦渡辺秀子さん=当時(32)=の子供2人が北朝鮮に拉致された事件で、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の高徳羽副議長は26日、東京都千代田区の中央本部で記者会見し、関連先への家宅捜索について「安倍政権と警察当局が拉致事件に仕立て上げ、総理の訪米前に利用しようと画策した横暴極まりない政治弾圧」と批判した。高副議長は、総連幹部に対する警視庁の聴取要請について「届いたかは確認していないが、対応するに値しない。全くそんな事実はなく、一切拒否せざるを得ない」と述べた。(read

a0085558_21513924.jpg

[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-26 23:54 | ゴミ箱
米軍横田基地(東京都)とその関連施設で99年からの7年間に燃料漏れ事故が90件発生したにもかかわらず、日本側への通報が1件のみだった問題で、外務省は26日、「通報のあり方に問題はなかった」との見方を示した。新横田基地公害訴訟弁護団らの質問に答えた。同省は「通報がなかったのは米軍側が基地外への被害はないと判断したため。通報すべきか否かは米側が判断することだ」とした。弁護団が「住民の不安解消のためにも、通報対象を広げるべきだ」と要請したが、「要請内容は米国側に伝える」と答えるにとどまった。(read
[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-26 23:54 | ゴミ箱
安倍晋三首相は26日午前、米国などへの出発に先立って首相公邸前で記者団の取材に応じ、「日米同盟は日本の外交、安全保障の基軸だ。ブッシュ大統領との間で何でも忌憚なく話せる関係をつくっていきたい」と初訪米に向けた意気込みを語った。(read

一方訪米時期が遅いとの指摘があることについては「日米同盟関係は成熟してきている。かつての参勤交代のような、新しい政権ができて、すぐに訪米するという時代ではない」と安倍晋三首相。(read

集団的自衛権の行使を認めるための憲法解釈変更について「私の方針は随時述べている。所掌の部署において、私の方針にのっとって整理研究等をしているのは当然ではないか」と述べた。集団的自衛権の行使はこれまでの憲法解釈では禁じられてきたが、行使の容認に向け内閣法制局などで検討を進めていく意向を示したものだ。(read

狂牛病肉輸入解禁はこちら

a0085558_215308.jpg

[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-26 23:54 | 安倍晋三先生 昭恵夫人
昭和天皇に仕えた故・卜部(うらべ)亮吾元侍従の日記に、昭和天皇が靖国神社への参拝を取りやめた理由について「直接的にはA級戦犯合祀(ごうし)が御意に召さず」と記されていることがわかった。昭和天皇がA級戦犯の合祀に不快感を示していたことは富田朝彦・元宮内庁長官の日記で明らかになったが、その事実が改めて確認された形だ。卜部日記は、1969年に侍従となってから32年間に及び、横書きの日記帳33冊に記されていた。日記は卜部元侍従の生前に朝日新聞社に託され、出版を予定している同社が26日に一部を公開した。

靖国神社に関する記述は、88年4月28日の「お召しがあったので吹上へ 長官拝謁のあと出たら靖国の戦犯合祀と中国の批判・奥野発言のこと」と、2001年7月31日の「靖国神社の御参拝をお取り止めになった経緯 直接的にはA級戦犯合祀が御意に召さず」の2か所。4月28日の「靖国」以降の記述には赤い下線が引かれていた。富田日記にあるA級戦犯合祀についての不快感と、卜部日記の戦犯合祀についての記述の日付は、ともに88年4月28日。昭和天皇は富田長官に続いて、卜部元侍従にも合祀について考えを語っていたことがわかる。昭和天皇は戦後8回、靖国神社を参拝したが、75年11月が最後。昭和天皇がその理由を明らかにしたことはなく、A級戦犯の合祀と、三木首相の参拝を契機に政治問題化したためという二つの見方があった。(read

[PR]
by beautiful_japan | 2007-04-26 23:54 | 愛国心 日の丸 君が代